wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
土田晃之、二度と声優の仕事をやらないと決めた理由とは?

13日放送の『土田晃之 日曜のへそ』(ニッポン放送)で、お笑いタレントの土田晃之が、声優の仕事を二度とやりたくないと思った理由について明かした。

番組では、声優の緒方恵美がゲストとして登場し、碇シンジ役で出演していた『新世紀エヴァンゲリオン』の話などをしていた。

緒方が舞台の仕事から本格的に声優に転向した当時の苦労話を聞いた後に、土田は「僕は、若手のときに一回(声優)やったんですよ。もう二度とやらないと心に決めましたからね」と明かした。

「なぜ?」と聞く緒方に土田は「いやいや、こんな大変な仕事ないと思って。もう、大げさにやったつもりなのに全然足りてないんだとか」と、声のみで演じる難しさについて話し、「絵描いてる、脚本作ったりしてる、いっぱいの大人たちの集大成に声を入れるときに、『いや、これじゃ申し訳ないや…』と思ったので絶対やらない」とやらなくなった理由を説明した。

なお、緒方からは「芸人さんがやられる、バイプレイヤーの役は、すごい面白いの結構多いですよね」とフォローが入ったが、土田は「それはやっぱ芸人さんでも芸達者な人たちなんですよ。後輩からも感情がふたつ足りてないって言われてるので」と自虐したのだった。


2021/06/13 17:10

この記事が気に入ったら


エンターテインメントはエネルギー。芸能界とファンを応援する芸能情報サイト。

関連記事



最新記事
アクセスランキング