wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
ラン・ジェンロン主演!台湾ラブロマンス『P.S.男』のキャスト、あらすじ、視聴方法まとめ(※ネタバレあり)

お金にも才能にも恵まれ、ルックスも抜群な傲慢男が、幼馴染の女の子と再会して少しづつ変わっていくラブロマンス『P.S.男』。今回は、2010年に放送された台湾発ドラマ『P.S.男』のあらすじ、キャスト、各サイトでの評判、視聴方法についてまとめてみました!ネタバレに要注意です!

『P.S.男』ってどんなドラマ?

ドラマの舞台は、とある幼稚園。
フージエはひょんなことから、幼稚園で158時間のボランティア活動をすることに。

傲慢だった自己中心的な彼が、幼馴染に再会し、少しずつ成長していく姿を描いた、王道ラブロマンスです!
2人の運命は果たして……!?

自己中心的で傲慢な性格の主人公フージエは、「他人は皆、自分の追伸(P.S.)である」と考えていることから、通称「P.S.男」と呼ばれています。

作品名の『P.S.男』は、そんな彼の傲慢さを表したものだそう。

ドラマは全34話。DVDボックスは3巻で、気軽に見るのにちょうどいいボリュームです。

『P.S.男』のあらすじ

『P.S.男』

https://occ-0-3187-3188.1.nflxso.net/dnm/api/v6/9pS1daC2n6UGc3dUogvWIPMR_OU/AAAABZwJlgQa7vFDJb3xDDa7mVi4UFJmTQCtZJQbCcHR20USVl-YK81Ixs0msTCz4Tne5O_M40S-203xR9yy-J9pL488Hr1auGp5JABYbLoExY-49_YG.jpg?r=691

出典元:NETFLIX

著書が次々とベストセラーになるカリスマ作家、シア・フージエ。

金と名声とルックスで欲しいものを全て手に入れてきたフージエは、浮いた噂のない有名モデル・アマンダを次のターゲットに決めます。

彼は、アマンダが主演を務める映画の試写会に参加しようとしますが、招待券を持っていなかったため、入り口で止められてしまいます。

フージエの助手は、余ったチケットを売ろうとしている女性に声を掛けますが、その女性はフージエの姿が見て、チケットの値段を吊り上げたのです。

気分を害したフージエは、札束を投げつけてその場を後にします。

実は、その女性は、子どもの頃にフージエにいじめられていたシャオチェンだったのです。

見事、会場に潜り込んだものの、映画監督と騒ぎを起こしてしまうフージエ。
そんな彼の姿に、最悪の印象を受けたアマンダ。

さらに彼は、「試写会を台無しにした」と監督に訴えられ、出廷することに……。
その罰として彼に下されたのは、158時間の社会奉仕活動でした。

そして、フージエは、シャオチェンが働いている幼稚園で、ボランティア活動をすることになるのです。

自己中心的なフージエとひたむきな女性シャオチェン。そりの合わない2人は、幾度となく衝突を繰り返すうちに、心惹かれていき……。

シア・フージエ役:ラン・ジェンロン(藍正龍)

ラン・ジェンロン(藍正龍)

TAIPEI,CHINA - AUGUST 6:Actor Lan Ching Lung attends a TV drama press conference on Wednesday August 6,2014 in Taipei,China.(Photo by TPG/Getty Images)

出典元:gettyimages

カリスマ作家のフージエは、人気DJ兼有名ブロガーとしても活躍中。

行き過ぎた傲慢さのせいで常に周囲を振り回し、頻繁にトラブルを起こします。

ラン・ジェンロンの他の出演作品

『アウトサイダー~闘魚~』(2004)
『マジで君に恋してる』(2012)
『私の隣に元カレ』(2018)

マー・シャオチェン役:ソニア・スイ(隋棠)

ソニア・スイ(隋棠)

TAIPEI,CHINA - JUNE 17:Actress Sonia Sui attends commercial activity on Tuesday June 17,2014 in Taipei,China.(Photo by TPG/Getty Images)

出典元:gettyimages

天使幼稚園で先生をしているシャオチェン。

彼女は子どもの頃、フージエにいじめられていました。

再会したフージエは、いつもズルばかり。彼女はそんな彼に、きちんと罰を受けさせようとするのです。

ソニア・スイの他の出演作品

『ブラック&ホワイト』(2009)
『イタズラな恋愛白書 Part2 ~Looking For Happiness~』(2013)
『恋愛動物』(2018)

モン・チェンエン役:ウェン・シェンハオ(温昇豪)

ウェン・シェンハオ(温昇豪)

NEW YORK, NY - NOVEMBER 21: Actor James Wen attends the 2016 International Emmy Awards at the New York Hilton on November 21, 2016 in New York City. (Photo by Mark Sagliocco/FilmMagic)

出典元:gettyimages

突然現れたお金持ちの御曹司。

「お前がほしいものをすべて奪ってやる。アマンダもな。」と、フージエに対して宣戦布告をします。

ウェン・シェンハオの他の出演作品

『結婚って、幸せですか』(2010)
『悪との距離』(2019)
『おんなの幸せマニュアル 俗女養成記』(2019)

アマンダ役:ビアンカ・バイ(白歆惠)

ビアンカ・バイ(白歆惠)

TAIPEI,CHINA - MARCH 22:Bianca Bai attends commercial activity on Saturday March 22,2014 in Taipei,China.(Photo by TPG/Getty Images)

出典元:gettyimages

浮いた噂のない有名モデル、アマンダ。

実は、天使幼稚園に息子トールオを通わせている、一児の母だったのです。

ビアンカ・バイのその他の出演作品

『ハートに命中100%』(2008)
『スキップ・ビート!~華麗的挑戦~』(2011)

『P.S.男』の評価は?

P.S.男

https://occ-0-3187-3188.1.nflxso.net/dnm/api/v6/9pS1daC2n6UGc3dUogvWIPMR_OU/AAAABaKyQ3-DuKRRv5Zoy7lsylkU8BfiM2VjO6_3KPXM0Qx2ylj4dCXnTcequ21Fk-_vsTjL-NjAj3qLfHlBbZdWofElx2y6wRo4ssz_Q6xkq3JFpdQr.jpg?r=b2c

出典元:NETFLIX

大手レビューサイトの評価をまとめてみました。

IMDb:★5.7/10.0
Amazon:★5/5
TSUTAYA:★3.16/5

レビューサイトによってばらつきがありますが、どのサイトでも比較的良い評価が多かったです。

このドラマの視聴者からは、「台湾ドラマならではの景色の美しさが良かった」という声も寄せられました。

『P.S.男』の視聴方法は?

https://www.netflix.com/jp/title/80111614

出典元:Netflix

2021年5月現在、NETFLIXでのみ視聴することができます。

現在、Netflixでは、初回無料体験はやっていませんが、不定期にキャンペーンを開催しているので、興味のある方はチェックしてみてください。

傲慢な男が幼馴染と再会して少しづつ変わっていく、王道ラブストーリー『P.S.男』!

嫌な性格の男が、少しづつ自分を見直していくストーリーのため、回を増すごとにフージエの良い一面が見られます。

アマンダを落とすと息を巻くフージエですが、無理やり組むことになった幼馴染チャオジュンとのタッグも、なかなか息が合っていて面白いですよ!

コミカルなシーンも多く、ほっこりしつつも笑えるドラマになっています。

また、台湾ドラマならではの豪華なセットや景色にも要注目!

せひこの機に一度、台湾のラブロマンス『P.S.男』をお楽しみください!


2021/06/14 11:00

この記事が気に入ったら


韓国好きのココロを満たす情報サイト

関連記事



最新記事
アクセスランキング