wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
『チャンスの時間』ようやくやってくれるか!千鳥・大悟も待ちわびていた新企画が始動!

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」が、「ABEMA SPECIALチャンネル」において、お笑いコンビ・千鳥がMCを務めるレギュラー番組『チャンスの時間』#139を、6月16日(水)夜11時より放送する。

6月16日(水)の放送では、ダンス&ボーカルユニット・りんご娘の王林をスタジオゲストに迎え、タバコを愛する芸人たちが、理想のタバコシーンをショートムービー形式でドラマ化し、発表する新企画「カッコいいタバコシーンで競え!スモーキンシアター」を実施する。大悟が「ようやくやってくれるか」と待ちわびていたタバコ企画となり、今回は、お笑いコンビ・オズワルドの伊藤俊介、ニューヨークの嶋佐和也、空気階段の鈴木もぐら、お笑い芸人・ヒコロヒーの4人が、自ら監督&主演を務め、それぞれ理想のシチュエーションをドラマ化する。

オープニングトークでは、ノブが「この番組内でだけでフェスとかできるんじゃないですか?シンガーがいっぱい誕生してる」と、前回放送の「第6回女性の本音ラブソング」を振り返る場面も。これに、大悟は「まあ、トリはもうできたもんね。葛飾ブラザーズ」と、自身がお笑いコンビ・ザ・マミィの酒井貴士、お笑い芸人・トニーフランクとともに結成した新ユニット・葛飾ブラザーズが“トリ”を担うと豪語。「違います!あれはトップです」「あれなんなん?葛飾ブラザーズって(笑)」と否定するノブに、大悟は「前座?ナメるなよ」と笑いながらも、「(前回収録が)終わった後、(楽しくて)3人で言葉が止まらんかった」と、本人たちは達成感に満ちていたことを明かし、スタジオの笑いを誘う。
そして、早速トップバッターの伊藤の作品から“スモーキンシアター”が開幕するが…。タバコを愛する芸人たちの“カッコいい”タバコシーンに、愛煙家なら共感間違いなし!?千鳥も「これは良い企画ですね」「カッコよかった!」と絶賛の新企画だ。

■ABEMAレギュラー番組『チャンスの時間』 番組概要
#139放送日: 6月16日(水)夜11時~
https://abema.tv/channels/abema-special/slots/CnuaEupCKSjAr3
(C)AbemaTV,Inc.


2021/06/16 18:03

この記事が気に入ったら


エンターテインメントはエネルギー。芸能界とファンを応援する芸能情報サイト。


最新記事
アクセスランキング