wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
出演映画のヒットでフリートーク〝需要〟がさらに高まった鈴木伸之

7月17日と18日の「国内映画ランキング」(興行通信社提供)が発表され、 前週首位でスタートした「東京リベンジャーズ」が、土日2日間で動員26万7000人、興収3億6700万円で2位にランクイン。累計では早くも動員110万人、興収15億円を突破した。

和久井健氏による人気漫画「東京卍リベンジャーズ」が原作。ヘタレ男子の主人公・花垣武道(北村匠海)が、ヤンキーだった学生時代に付き合っていた人生唯一の彼女・橘日向(今田美桜)を救うために奮闘する姿を描く。

キャスト陣のうち、暴走族・東京卍會の凶暴なメンバー・キヨマサこと清水将貴を演じているのが劇団EXILEの鈴木伸之だ。

その鈴木だが、今月30日に放送されるニッポン放送の特別番組「鈴木伸之のオールナイトニッポンX(クロス)」で、同番組のパーソナリティーに初挑戦することを、各メディアが報じた。

同番組は、オールナイトニッポンの新ブランドとして、今春からスタート。毎週金曜日は週替わりパーソナリティーが担当している。

鈴木は、事務所の先輩で三代目 J SOUL BROTHERSの山下健二郎が担当していたオールナイトニッポンに複数回ゲスト出演したことはあった。今回はファンからの「フリートークを聴いてみたい」という声を受けパーソナリティーを務めることに。

特別番組では、普段聴くことのできないプライベートなトークや、生放送ならではのリスナーのメッセージにリアルタイムで答えていく予定だという。「ソロ活動で徐々に人気がアップしており、ファンのフリートークの“需要”も高まっているはず。今回の番組が好評だったら、レギュラー化も実現するのでは」(芸能記者)

今後、さらに忙しくなりそうだ。


2021/07/24 18:39

この記事が気に入ったら


エンターテインメントはエネルギー。芸能界とファンを応援する芸能情報サイト。

関連記事



最新記事
アクセスランキング