wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
人気アニメの実写版での好演が期待されるSnow Man

ジャニーズ事務所の人気グループ「Snow Man」が、来春公開の実写映画「おそ松さん」で主演を務めることを、各メディアが報じた。

漫画家・赤塚不二夫さんの生誕80年記念として、名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作に2015年10月からアニメ化。20歳を過ぎてもクズでニートで童貞、だけどどこか憎めない大人に成長した松野家6兄弟の物語。

16年には流行語大賞にノミネートされるほどの社会現象を巻き起こし、これまでにアニメ劇場版の公開、2.5次元の舞台化も果たした。

今回、初の実写映画化が決定。おそ松を向井康二、カラ松を岩本照、チョロ松を目黒蓮、一松を深澤辰哉、十四松を佐久間大介、トド松をラウールが演じ、オリジナルキャラクターとなるエンドを渡辺翔太、クローズを阿部亮平、ピリオドを宮舘涼太が演じるという。

岩本は「先日、メンバー、共演者の方々と本読みをしましたが、今までの本読みの中で一番笑ったかもしれません。僕が登場しないシーンでもメンバーがやりとりしているのを聞いて、声に出して笑ったのは初めてです」とコメントを寄せた。

「人数の関係でわざわざオリジナルキャラまで用意するとはかなり力の入った作品で、メンバーたちの好演が期待される。SixTONESと同日にCDデビューを果たしたが、ジャニーズJr.のグループを統括する滝沢秀明副社長の中ではSnow Manの方に力を入れている。今後も大舞台を与えられることになりそう」(芸能記者)

昨年はおおみそかの紅白歌合戦への初出場が決まっていたものの、宮舘の新型コロナウイルス感染が公表され、宮舘以外のメンバー8人が保健所から濃厚接触者と判定されたことから紅白を辞退。悔しい年末となってしまった。

今年こそ紅白への〝初出場〟が濃厚。年末まで突っ走ってくれそうだ。

*画像イメージ


2021/08/05 17:37

この記事が気に入ったら


エンターテインメントはエネルギー。芸能界とファンを応援する芸能情報サイト。

関連記事



最新記事
アクセスランキング