wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
キム・スヒョンXチャ・スンウォン、鉄格子を挟んで固く手を握る…ついにベールを脱いだ新ドラマ「ある日」


俳優キム・スヒョンとチャ・スンウォンが出演する刑事ドラマ「ある日」の序幕を開く1次ポスターが公開されました。

ことし11月に公開される新ドラマ「ある日」は、ある女性の殺人事件をめぐる2人の男性のストーリーを描いた8部作の犯罪ドラマです。

何よりもグローバルな活躍をしている俳優のキム・スヒョンとチャ・スンウォン、そして「熱血司祭」や「パンチ~余命6ヶ月の奇跡~」などで感覚的な演出力が話題となったイ・ミョンウ監督の出会いでさらに関心を集めています。 「ある日」で、キム・スヒョンは平凡な大学生だったが一夜にして殺人事件の容疑者になったキム・ヒョンス役を、チャ・スンウォンは一瞬にして殺人容疑者になったキム・ヒョンスに唯一手を差し伸べる弁護士シン・チュンハン役を演じ、火花散る熱演を繰り広げます。



これに関連し、キム・スヒョンとチャ・スンウォンが冷たい鉄格子の中で手を取り合うツーショットが盛り込まれた1次ポスターが公開されました。囚人服を着た無気力なキム・ヒョンス(キム・スヒョン)にシン・チュンハン(チャ・スンウォン)が手を差し出し、2人が両手を握ったまま強烈な眼差しで見つめ合っています。特に一瞬にして人生を揺さぶられた平凡な大学生キム・ヒョンスが、もう一方の手を握りしめているのに対し、シン・チュンハンは名刺を手にし意味深長な雰囲気をかもし出しています。

さらに重く冷たい雰囲気の中、キム・ヒョンスの悲しそうな眼差しとチュンハンの鋭い眼差しが交差しねじ曲がった正義と真実を暗示しています。四方を囲む鉄格子のように法の枠の中に閉じ込められた人間の利己主義と様々な心理を発現させる「ある日」で、果たして2人にどのようなストーリーが展開されるのか注目を集めています。



制作陣は「『ある日』は、司法刑事制度の矛盾に正面から挑戦する鋭いディレクティングカットが際立つ、問題的視線を盛り込んだ希代の話題作」とし、「正道や正義より、自身の利益や安全と優先させる混乱とした時代に必ず見てほしいドラマ 」と伝えました。

新ドラマ「ある日」は、ことし11月にクーパンプレイを通じて公開される予定です。

2021/09/18 18:00

この記事が気に入ったら


韓国のことは任せてください。


「キム・スヒョン」の関連情報



最新記事
アクセスランキング