wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
亀梨和也の主演ドラマ「正義の天秤」に早くもシリーズ化を求める声!

KAT‐TUNの亀梨和也が主演しているNHKドラマ「正義の天秤」の長期シリーズ化を求める声が止まない。

作家・大門剛明氏の小説が原作。医師から転職した天才弁護士・鷹野和也が冤罪の悲劇に苦しみながらも数々の難事件の真相を暴き、事件に関わる人々の魂を救う法廷ミステリーだ。

9月25日に初回が放送され、全5話となっている。ある制作会社関係者は「亀梨の演じる鷹野という役柄上、喜怒哀楽を前面に展開できないが、それでも、ちょっとした仕草や目の動きなんかでうまく感情を表現している。見ていてかなり面白い。1話目でヒロイン役の大島優子演じる雨宮久美子が意識はあるものの自分の意思で動くことも喋ることもできない状態(遷延性意識障害)であったことが明かされ、2話目で鷹野が医師から弁護士を目指すきっかけになった事件が起きたことを匂わせと、かなり展開も早い。5話で終わらせてしまうのはもったいないですよ」。

ネット上でも亀梨のある演技がかなりバズっていたという。ある業界関係者は「2話目の回顧シーンで、雨の中を大島が走ってくるところに、亀梨が着ていた白衣を傘代わりにして、大島を白衣の中に入れてあげるシーンがあったのですが、これがすごくネットではウケてました。『白衣傘にキュンキュンです』とか『亀の白衣ヤバイ』といった具合です。亀梨の白衣シーンは今後も出てくるでしょうが、これを見たさにファンからは続編を望む声も多いです」。

原作は昨年8月に続編が出たばかりだが、評判次第ではシリーズ化になってもおかしくないだろう。(二浦誠)

参考
【放送予定】2021年9月25日 スタート <連続5回>
毎週土曜 よる9時~9時49分 総合


2021/10/10 12:06

この記事が気に入ったら


エンターテインメントはエネルギー。芸能界とファンを応援する芸能情報サイト。

関連記事



最新記事
アクセスランキング