wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
人気ドラマに出演し演技力に注目が集まるジャニーズJr.・羽村仁成

10月期の日本テレビ系ドラマ「二月の勝者-絶対合格の教室-」に出演するジャニーズジュニアの羽村仁成の演技力に注目が集まっている。

本作は「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載中の同名漫画が原作。非情で超現実主義のスーパー塾講師・黒木蔵人(くろうど)を柳楽優弥が主演ドラマだ。

中学受験をテーマにした題材で、その塾生徒役に名前を連ねている一人が羽村だ。ある芸能関係者は「生徒役としては市川海老蔵の長女の市川ぼたんが出演することで話題になりましたが、羽村の演じる島津順役も原作では重要な役どころ。舞台となる学習塾『桜花ゼミナール』ではトップクラスの生徒役で、ドラマでもキーマンになってくるだろうといわれています」。

羽村はもともとジャニーズ事務所ではなく別の芸能プロダクションに所属し、移籍してきた珍しいケースのタレントだ。「2015年にKing&Princeの岸優太が主演したドラマ『お兄ちゃんガチャ』にレギュラー出演していた羽村が岸に憧れてジャニーズ入りしたといわれています。今年1月期には元TOKIOの長瀬智也が主演をした『俺の家の話』に永瀬の子供役として出演し、その演技力で注目を集めましたが、今回も羽村の存在は注目。近年のジャニーズはグループだけでなく、生田斗真や風間俊介といった俳優中心のタレントが存在感を持ち始めていますが、そこに続く存在になるかもしれません」と同関係者。

14歳のジャニーズジュニアだが、大きな存在感を示せるか注目が集まる。


2021/10/17 11:45

この記事が気に入ったら


エンターテインメントはエネルギー。芸能界とファンを応援する芸能情報サイト。

関連記事



最新記事
アクセスランキング