wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
ハン・ヒョジュ♥パク・ヒョンシク、カップルグラビア公開…雰囲気も“ハピネス”


TVINGオリジナル「ハピネス」の主役ハン・ヒョジュとパク・ヒョンシク(ZE:A)が、一緒に「ELLE KOREA」のカメラの前に立ちました。

2人の俳優の単独カップルグラビアに進行された撮影は、ハン・ヒョジュとパク・ヒョンシクの複雑微妙なケミストリーを表わすのに集中しました。 ドラマの中で、共にすれば能力値も、ときめきも2倍になる“13年目”ユン・セボムとチョン・イヒョンの姿のように、2人の俳優もまた、幻想のチームワークを誇ってカットごとに集中度を高めました。

ドラマの中でハン・ヒョジュは、スピーディな状況判断と決断力、しっかりした度胸まで持った警察特攻隊ユン・セボムに扮しています。 彼女はセボムというキャラクターに関し「台本を読んだ瞬間、私とたいして変わらないと思った。 今、私の姿をそのまま投影できるという感じが良かった。 “先行動、後感情”であるところや、食に対する欲もまた似ていた」と、言及しました。

引き続き初めて共演したパク・ヒョンシクに関しては、「パク・ヒョンシクさんには、周辺を明らかにする善のエネルギーがある。 彼が現場に来ると、自ずと周辺が明るくなる」と、伝えて愛情を表わしました。

除隊後初めての復帰作であり賢くて馬鹿正直な強力班刑事チョン・イヒョンに扮したパク・ヒョンシクは、「ハピネス」に関し「キャラクターを単純明瞭に表現して感情線は深くて、また、展開をすがすがしく繰り広げる点が魅力的だった。 アクションシーンもまた、実際に刑事が極限状況に直面した時に使いそうな生存型アクションを表わそうと努力した」と、伝えました。

相手役のハン・ヒョジュに関しては「情の多い姉さんでもあるし、ある瞬間には茶目っ気いっぱいで自由奔放な姿になったりもする。 体力消耗が激しい撮影であったにもかかわらず、おかげで持ちこたえることができた」と、愛情を表わしました。

ハン・ヒョジュとパク・ヒョンシクのグラビアは、「ELLE KOREA」12月号を通じて会ってみることができます。









2021/11/26 11:05

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「ハン・ヒョジュ」の関連情報



最新記事
アクセスランキング