wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
『ドラ恋』視聴者も「痺れる…」と興奮の激しいベッドシーン演技で距離を縮める8人

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」が、2021年11月28日(日)夜10時より恋愛ドラマの共演をきっかけに恋は生まれるのかを描くオリジナルシリーズ恋愛番組『恋愛ドラマな恋がしたい~Kissing the tears away~』の第5話を放送した。

第5話では、ベッドシーンのあるドラマを演じることで、内に秘めていた俳優と女優の本心が丸裸に。緊張あふれるシーンを共に過ごし、絆を深めた俳優と女優の姿に、20代、30代の女性視聴者からは「恋の矢印の変化が気になる!」「『ドラ恋』史上最も激しいドラマかも?」「ベッドシーンめちゃくちゃ痺れた!主演の2人に引き込まれた」と反響が寄せられた。

■「恋愛と友情の境目って何?」一夜を過ごし、ハーフ美女・アミリアが意味深発言 3人の女優を翻弄する年下俳優ルイの答えは?

ドラマ第3話のオーディション前日、役作りのために、2人きりで一夜を過ごすことができる“同棲ハウス”に入居していたルイとアミリアは海を見てリラックスし、オーディションに備える。ルイとお芝居をやってみたいと話していたアミリアが「恋愛と友情の境目って何だと思う?」と問いかけると、ルイは「その相手が自分以外の人と幸せそうにしている時に、それを心から応援できたら“友情”だと思う。他の人じゃなくて、自分が幸せにしなきゃって思ったら“恋愛”だと思って生きている」と回答した。アミリアは「いいね、それ」と呟き、意味ありげにほほ笑んだ。ルイと一夜を過ごしたアミリアの心は、ルイに傾いたのか…?

■元ウルトラマンヒロイン・アユリは主演を勝ち取るも、好きな人の前で演じる濃厚不倫ベッドシーンに「複雑…」

ベッドシーンのあるドラマで、大胆で激しい演技が求められる中、3回目のオーディションで主役を勝ち取ったのは、けんとアユリのペアだった。アユリに想いを寄せるけんは喜びを噛みしめながら、「アユリが気になっていることを伝えたいし、誰かにアユリの矢印が向いているのなら、こっちに向けたいと伝えたい。アプローチをしようかなと思っている」と胸の内を明かした。一方で、ルイに想いを寄せ、さらにベッドシーンを演じることが初めてとなるアユリは「複雑…」と正直な心境を吐露しながらも、「ルイのキスシーンを見たくないっていうのもありますけど、それと同じくらいの気持ちで、他の人と主役を演じることで女優として成長したいという思いもある」と意気込んだ。
スタジオでは、けんとアユリとルイの三角関係についてトークを繰り広げる。福徳が「アユリのルイへの気持ちはベッドシーンを演じることによって落ち着くんですかね?」と切り出すと、小森は「逆に燃えるパターンもあるかも」と推測。谷は「アユリは2回主演を勝ち獲ったことによって、自信を持って演技に集中できる。それを見て、ルイの気持ちがどうなるかだと思う」と語り、近藤は「けんがどう出るか。撮影中にどうアプローチするかで、アユリの矢印も変わりそう!」と期待を込めた。

■「男として任せてほしい」ベッドシーン直前にイケメン俳優が想いを大胆告白、女優の気持ちは揺れ動く…?

第3話のドラマで2人が演じるのは、けんが演じる元恋人に、アユリが演じる幸せを装って生きる女性が、お酒に酔った勢いで秘めてきた寂しさを打ち明け、身も心もさらけ出すストーリー。ドラマの撮影自体が初めてとなり、緊張を隠せないけんに対し、アユリは優しく寄り添いリラックスムードを作る。距離を縮める2人を複雑そうな表情で見つめるルイの姿が。恋愛と友情の違いを「心から応援できるかどうか」と語っていたルイは、アユリに対し“心から”応援できているのか…?

ベッドシーン撮影直前、けんは「今回のペア決めでアユリを指名した」と打ち明け、アユリを驚かせる。続けて、けんは「アユリは強い女性だから、嫌なことがあっても耐えちゃう。でも、ベッドシーンに関しては、男として任せてほしい」とアユリに寄り添いながら想いを伝えた。アユリは胸を打たれたような表情を見せ、けんの想いに頷いた。「キスシーンを撮ったら、気持ちが変わる可能性を感じている」と語っていたアユリの気持ちは、ベッドシーンとけんの真っ直ぐな言葉で揺れ動いたのか…? ドラマ撮影を終えたけんは「アユリには俺しかいないって思わせたい」と力強く宣言。けんの真っ直ぐな想いに対し、視聴者からは「けん、まだまだ押して頑張ってほしい!」「けん、頑張ってほしい…!」と反響が寄せられた。

また、中間告白を控え、その他にも距離を縮めるメンバーたち。お酒に酔ってしまい、演技の練習ができなかったナナに対し、突き放すような言葉をかけたのぶながは「ごめんね。単純に心配だっただけ」と謝罪。仲直りをし、「見たことがない一面を見れた」と笑い合う2人。ルイに想いを寄せるナナへ、のぶながの一途な想いは届くのか。また、たくまとかやのは、オーディションで息の合った大胆な演技を披露。しかし、「もっと遠慮しないで、相手を巻き込んだ方が良い」と指摘され、かやのが涙を流す一幕も。かやのの胸中は一体…?

ベッドシーンを演じることで、メンバーたちのリアルな恋心も変化するのか?大胆なキスシーン演技と揺れる恋模様が描かれる第5話は現在も「ABEMA」で無料で見逃し配信中。
次週、女性から気になっている男性に想いを伝える中間告白で、恋の矢印が明らかに。誰もが予想しなかった想いが判明し、激動の後半戦に突入する第6話は12月5日(日)夜10時より放送予定。

■ABEMAオリジナルシリーズ恋愛番組『恋愛ドラマな恋がしたい~Kissing the tears away~』概要
第5話配信URL:https://abema.tv/video/episode/90-1588_s8_p5
次回放送日程:2021年 12月5日(日)夜10時〜
第6話放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/D1xJ3cu61pNU8f
放送チャンネル:ABEMA SPECIALチャンネル

(C)AbemaTV, Inc.

スタジオMCには、ハリセンボンの近藤春菜、Perfumeのあ~ちゃん、ジャルジャルの福徳秀介、GENERATIONS from EXILE TRIBEの小森隼、モデルの谷まりあが登場し、スタジオから若手俳優の恋愛模様を見守る。


2021/11/29 13:02

この記事が気に入ったら


エンターテインメントはエネルギー。芸能界とファンを応援する芸能情報サイト。

関連記事



最新記事
アクセスランキング