wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
昭和の名作が復活!ドラマ「まったり!赤胴鈴之助」主演は尾上松也

テレビ大阪制作で土曜深夜に放送している「真夜中ドラマ」枠では、これまで「面白南極料理人」「名建築で昼食を」「ホメられたい僕の妄想ごはん」など、注目を集める作品を放送してきた。
今回は、半世紀以上前、子供たちを中心に絶大な人気を博した少年剣士漫画「赤胴鈴之助」の“その後”を完全オリジナルストーリーでドラマ化。鈴之助が江戸時代からタイムスリップした令和の現代で、まったり過ごす日常をコメディタッチで描く。主演を務めるのは、65年前に赤胴鈴之助役を演じた尾上松助の息子・尾上松也。渾身の顔芸にモノマネ、アドリブの数々…お楽しみに!

▼赤胴鈴之助の“その後”をオリジナルストーリーでコメディドラマ化

鈴之助は、江戸からタイムスリップした令和でも、悪の組織・鬼面党の面々をなぎ倒していく!しかし、現代の“悪”は思っていた以上の悪ではなく、平和だった…。本作では、鈴之助が平和な現代でまったりと過ごす日常をコメディタッチで描く。顔芸、モノマネ、アドリブの応酬にご注目!

主演は、65年前にドラマ「赤胴鈴之助」で鈴之助役を演じた尾上松助の息子・尾上松也。親子二代で赤胴鈴之助役を務めることに。今回は、コメディ色全開のストーリーで、コミカルな鈴之助役を熱演!

歌舞伎や舞台など様々なシーンで活躍する尾上松也がアーティストデビュー。ドラマの中では、超コミカルな正義の味方を演じているが、その歌声は驚くほどロックが似合い、クセになること間違いなし。

【番組概要】
父の形見の赤い胴を着けた少年剣士・赤胴鈴之助。このドラマは、今や少年と呼ぶには大分、苦しくなった鈴之助が、江戸の道場を飛び出し、令和の世界でまったりする物語。
鈴之助は、江戸からタイムスリップした令和でも、銀髪鬼率いる鬼面党をなぎ倒していく!しかし、現代の“悪”は思っていた以上の悪ではなく、平和そのものだった…。果たして、鈴之助はどうやって令和の時代を生き抜いていくのか!

赤胴鈴之助役:尾上松也

©ドラマ「まったり!赤胴鈴之助」製作委員会

<PROFILE>
生年月日:1985年(昭和60年)1月30日
【受賞】 平成3・5・8年 国立劇場特別賞
平成5年 歌舞伎座賞
平成13年 日本映画批評家大賞 新人賞
平成25年 国立劇場優秀賞
平成28年 松尾芸能賞 新人賞
父は六代目 尾上松助。
1990年5月「伽羅先代萩」の鶴千代役にて二代目尾上松也を名のり初舞台。
近年は立役として注目され、2015 年より、次世代の歌舞伎界を担う花形俳優が顔を揃える「新春浅草歌舞伎」に出演し、「元禄忠臣蔵〜御浜御殿綱豊卿」徳川綱豊卿などの大役を勤める 一方、2009年からは歌舞伎自主公演 「挑む」を主宰し、2021年まで公演を継続させた。

<コメント>
「赤胴鈴之助」は亡父が子役時代に生放送のドラマで演じたお役で、いつか自分がこの作品を受け継ぎたいと思っていました。その「赤胴鈴之助」が、素晴らしいクルーのもと、今回ドラマとなり感無量です!肩の力を入れず、お家でまったりと楽しんでいただけたら嬉しいです!

【番組情報】
<番組名> 真夜中ドラマ「まったり!赤胴鈴之助」
<放送日時> 2022年1月8日(土)深夜放送スタート
テレビ大阪 毎週土曜 深夜0:56~1:26
※初回放送は、深夜1:51~2:21
BSテレ東(BS⑦ch)/BSテレ東4K(4K⑦ch) 毎週土曜 深夜0:00~0:30 ※NTTぷらら「ひかりTV」では、1週間先行配信
<出演> 尾上松也 ほか
<原作> 武内つなよし「赤胴鈴之助」(少年画報社)
<主題歌> 尾上松也「RED」 (ユニバーサルミュージック)
作詞・作曲:youth case 編曲:城戸鉱志
<エンディングテーマ> 「がんばれ!赤胴鈴之助」(ユニバーサルミュージック)
作詞:藤島信人 作曲:金子三雄 編曲:佐々木博史 歌唱:aimi

<製作著作> ドラマ「まったり!赤胴鈴之助」製作委員会
<番組HP> https://www.tv-osaka.co.jp/akado_suzunosuke/
<公式 Twitter> https://twitter.com/tvo_mayodora/
<公式 Instagram> https://www.instagram.com/akado_suzunosuke/

©ドラマ「まったり!赤胴鈴之助」製作委員会


2021/12/08 13:47

この記事が気に入ったら


エンターテインメントはエネルギー。芸能界とファンを応援する芸能情報サイト。

関連記事



最新記事
アクセスランキング