wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
ユン・ジソン、改名前名前は“不運のアイコン”だった?!…過去の歴史公開…「イ・ホンギのプレイリストONCE」


歌手のユン・ジソンが、「イ・ホンギのプレイリストONCE」(以下、「ONCE」)に出演します。

ユン・ジソンは、韓国で7日午後8時から放送される「ONCE」に、ガールズグループ「Weeekly」と一緒にゲストで出演して“No-Limit成長型アイドル”特集を披露します。

「ONCE」は、アーティストの実際のプレイリストを共有して、彼らの音楽人生ヒストリーと高品格ライブステージまで会ってみることができる音楽ライブトークショーです。

音楽、演技、バラエティなど、ジャンルを行き来して成長型アイドルのお手本らしい面を見せてきたユン・ジソンは、バラドルらしく爆笑満開エピソードを果敢に公開してウィットに富んだトークを誇る予定です。

この日の放送でユン・ジソンは、「シチュエーションコメディのようなことが、いつも僕にだけ起きた」と、改名するしかなかった(?) 過去の歴史を公開します。

ユン・ジソンは、改名前の名前“ユン・ビョンオク”を不運のアイコンだと称して打ち明ける過去の歴史に、MCのイ・ホンギ(FTISLAND)は残念な気持ちを隠すことができなかったそうです。

ユン・ジソンが改名を選択することになったビハインドストーリーの詳しい内容は、番組を通じて確認することができます。

プロジェクトグループ「Wanna One」からソロ歌手として独り立ちしたユン・ジソンは、どこでも披露したことのない特別なライブステージを「ONCE」だけで公開します。

練習生の評価曲だったThe Rayの「胸の音」を、デビュー後さらに深くなった感性で再解釈して聞かせます。






2022/01/07 16:00

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「ユン・ジソン」の関連情報



最新記事
アクセスランキング