wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
キム・ウビン、2071年の未来の「宅配運転手」に変身する


俳優キム・ウビンがNetflix「宅配運転手」への出演を確定しました。
12日、Netflixによると、新しいオリジナルシリーズ「宅配運転手」にはキム・ウビンとチョ・ウィソク監督が再び意気投合する。ここに俳優カン・ユソクとイ・ソムが合流しました。


「宅配運転手」は、極度の大気汚染で酸素呼吸器なしでは生きていけない2071年、非凡なけんかの腕前を持つ伝説の宅配運転手5-8(キム・ウビン)が難民の唯一の希望である宅配運転手を夢見る難民サウォル(カン・ユソク)に会って繰り広げられるエピソードを描いたNetflixシリーズです。急激に砂漠化が進んだ朝鮮半島を背景に生き残った1%の人類が階級化され、その社会で主要な役割を果たす宅配業者の物語を描きました。


「宅配記事」は、2018年にアジアフィルムマーケットでE-IPピッチング(マルチプラットフォーム化が可能なウェブドラマ、ウェブ小説、ウェブ漫画、ストーリーなどの原作物を映画、映像エンターテイメント産業関係者に紹介する場)アワードを受賞した同名の人気ウェブ漫画が原作で、現在、私たちの日常でも大きな部分を占めている宅配運転手という現実的な存在を、みなの生存を担当する特別な存在として設定した独特な発想で注目されました。



「宅配運転手」の演出は、映画「MASTER/マスター」「監視者たち」「静かな世界」などでしっかりとしたストーリー構成と洗練された映像美、アクションでカタルシスを与えたチョ・ウィソク監督が引き受けました。
キム・ウビンは、映画「MASTER/マスター」「ニ十歳」「技術者たち」、ドラマ「むやみに切なく」「相続者たち」などで独歩的な存在感で一般大衆をひきつけました。今回の「宅配運転手」では、誰も対抗できない強大な伝説の宅配運転手5-8役を担当します。


特に「MASTER/マスター」に続いて「宅配運転手士」で再会したチョ・イソク監督とキム・ウビンが、どんな幻想的なコンビを見せるのかに今から期待と注目が集められています。
ただ宅配運転手になるという一念で、伝説的な存在5-8を羨望する難民少年サウォルには、ドラマ「怪奇マンション」「ひかり男子校生徒会」「スタートアップ〜夢の扉〜」「一度行ってきました」などで存在を知らせているカン・ユソクが引き受けました。


こうして「宅配運転手」は、伝説的な宅配運転手と宅配運転手を夢見る少年、そしてサウォルをめぐって5-8と絡み合う兵士などの多彩なキャラクターとして集まった実力派俳優たちと新鮮な物語、そしてシリーズで戻ってくるチョ・ウィソク監督とキム・ウビンのシナジーがどんな作品を作り出すのかに関心が集めらられている。「宅配運転手」は、唯一Netflixのみで会うことができます。

2022/01/12 23:58

この記事が気に入ったら


韓国のことは任せてください。


「キム・ウビン」の関連情報



最新記事
アクセスランキング