wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
ダークポップデュオ「6XT7」、光と闇が交差する新曲リリース!

ロサンジェルスにて結成、TaszとLisaによるダークポップデュオ「6XT7」が、新曲「Hello Darkness」を発表、1/19から全世界配信がスタートした。

■6XT7「Hello Darkness」配信リンク:
Jun.19. 2022 Release
https://avex.lnk.to/HelloDarkness

本楽曲は、2020年1月にYouTube上で発表された「Hello Darkness」をあらたにリアレンジ・リテイクしたもの。

ダークトラップのサウンドにのせて、誰もが持つ深い感情や闇、数々の心の傷を歌うと同時に、暗闇の先にさす一筋の光を表現した楽曲。

サウンド面では、6XT7の楽曲制作のパートナーとして、先日リリースされた「Pierce」、「Sh(eep)」も共同作業したHOWIE808が参加、より刺激的なアレンジに仕上がった。

■Member Comments:
”今回、Dark Trapの要素を加え、そのダークな部分がより憎悪や悲しみ、そして重みを増しました。
同時にコーラス部分にもっと感情移入をすることによって、深く、心に響くコンビネーションを生み出し、新たなエナジーを放出できたんじゃないかと思います。例えば、長く耐え続けた痛みと暗闇の先にようやく光が見えてきたような感じです。サウンドをさらにパワーアップさせ、少しクレイジーで実験的なミックスを試みたのですが、ミックスをとても気に入って、このヴァージョンを新しいHello Darknessとしてリリースすることにしました。
また、この曲は深い感情や、どうやって向き合えばいいのかわからない数々傷を歌ったものです。
誰もが少なからず自分の心に闇を抱えていると思います。
この曲が皆の心の深層に響いて、少しでも温かい気持ちになってくれたら私たちは何よりも嬉しいです。
また、この2022年バージョンのミュージックビデオでは、今井俊彦監督にご協力いただき、素晴らしい作品にしていただきました。”

同時に、2022年版の「Hello Darkness」のミュージックビデオも同時公開された。

カオス、メランコリック、バイオレンス、ビューティフル。これまでも「Die For You」「Goth Star」などのMVもディレクションした今井俊彦監督による、アート感あふれるMVは必見。

■6XT7 – Hello Darkness Music Video:

そして、このリリースを記念して近日、YouTube上でオンラインライブの実施を予定しているとのこと。ぜひ彼らのYouTubeチャンネルをフォローして続報を待ちたい。

■6XT7:
2018年にTASZとLISAによってL.Aで結成、台湾をベースに活動するダークポップデュオ。アメリカ・ロサンゼルスで音楽を学んでいた時にメンバーが出会い、結成。シングル「King & Queen」が台湾ロックインディーチャートにてNo.1を獲得。ハードロック、エレクトロ、トラップ、メタル、ゴスなどのジャンルがミクスチャーされた重厚なサウンドスタイル&荘厳なメロディーラインが話題に。美しいメロディーとアグレッシブなビートがミクスチャーされたポップでダークな作品を独自のセンスで表現し続けている。
▽Web:
https://www.6xt7.com
▽YouTube Channel:
https://www.youtube.com/c/6XT7OFFICIAL
▽Twitter:
https://twitter.com/6xt7love


2022/01/20 09:02

この記事が気に入ったら


エンターテインメントはエネルギー。芸能界とファンを応援する芸能情報サイト。

関連記事



最新記事
アクセスランキング