wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
【注目ライバー】のあ「配信で本格的なコスプレ姿まだ披露してないんです。イベント最終枠で!」

LINELIVEで先ごろ行われた「ジェイタメ単独インタビュー掲載オーディション」で特別賞に輝いたライバーが、のあ。元看護師という経歴が配信に与えた影響など直撃した。

──単独インタビュー掲載オーディション特別賞を受賞おめでとうございます。

のあ:ありがとうございます。

──自己紹介を

のあ:現在、マルチにお仕事できる人を目指していまして、歌を歌っていくことだけじゃなく、過去にDJを5年間ぐらいやっていましたし、作曲活動もできるアーティストを目指しております。また Instagramに写真を載せて、少しずつ自分の作品撮りに取り組んでいたり。撮影で自分の魅力を出せるように努力しています。いろんな活動をみんなに知ってもらいたいと思ってLINELIVEをはじめました。

──いただいたプロフィールでは元看護師さんだったとか。どういった経緯で?

のあ:ずっと精神科で働いていたんです。人の話を聞くのが好きで仕事にはやりがいを感じていたんですけれど、自分が年を重ねていくうちに本当にやりたいことをやらず看護師を続けていくことに疑問も感じていて。できる限りチャンスをつかめないかなっていうところで、LINELIVEに出会ったんです! そこで看護師はスポット的に働くことにして、この世界に!

──リスナーさんとの会話のやりとりで前職の経験は役に立った?

のあ:リスナーさんのなかには、この時期もそうなんですけど、結構(気分が)沈みやすい時期があったりするので、そこに関するお話を聞きつつ、やっぱり私はずっと笑顔でいることが大事なのかなと思って、私は話をすることだけじゃなくて、笑顔で! 配信に来てくれたらいつでも元気になれるよねっていう感じの声かけをしています。

──どんな配信を目指している?

のあ:顔出し配信で雑談も多いのですけど、私の中では「音楽」にこだわりがあって、音楽の良さをみんなに伝えていきたいっていうのがあります。歌枠やDJ枠もやったり、ラジオ配信で寝起きの自分のありのままを出したり(笑)、いろんな配信をやっていくって感じですかね。

──リスナーさんの反応はどうですか?

のあ:声が眠くなるって言われますね(笑)。

──歌枠やDJ枠ではどんな曲を?

のあ:幅広い年代のリスナーさんがいらっしゃるので、その当時流行った曲のリクエストがあったら勉強して「歌えるようになったよ」って歌ったり。DJ枠は、リスナーさんの中にアニメが好きな人たちがいらっしゃるのでアニメソングも織り交ぜながら。いま配信に来ている人は誰だろうっていうところから、この人この曲が好きそうだな、かけてみようかなみたいな!リスナーさんを思い浮かべてやっています。

──反応どうですか?

のあ:トークアイテムで喜びを示してもらったり、連打してもらって(笑)、反応良かったりもするので、そこからこう、どんどん速さ変えたり(笑)、マイクパフォーマンスもやっています。

──配信の中で面白かったことや、体験談などありますか?

のあ:配信っていうものが初めての経験だったんです。やっぱり最初は何していいかよくわからなかったり、ギフトいただいたときにもどうしたらいいかわからなかったりだったんですけど、リスナーさんがどんどん教えてくれるような環境になって、すごく温かいなって思ったりします。

──配信で人生変わったことはありますか?

のあ:ひとりで上京してきたので人とのつながりがそんなに多くはなかったんですね。 それがリスナーさんに応援してもらえる環境が、どんどん増えていくことで、仲間っていう存在だったり、背中を押してくれる人たちだったり、アドバイスを聞けるっていうのが身近じゃなかったので…。それがすごくありがたい気持ちでしかないですね。プラスに物事を整えられるようみたいになったっていうのが本当にうれしいですね。

──これからの配信で、こういうことに新たにやりたいなとか、考えていることがありますか?

のあ:今まで通りのことも続けていきたいなと思うんですけど、コスプレをやっていて、配信でまだ披露してないんです。なのでイベント最終枠のタイミングでやってみて、びっくりさせてみたいですね! 

──配信で苦労した点は?

配信設備の接続をひとりでやらなきゃいけなくて、四苦八苦しました(汗)。つなぎ方がわからない…。ここ最近やっと歌枠をマイク使ってできるようになりました。2か月かかりました(笑)。リスナーさんから教えてもらっているのに接続端子逆にしちゃったり、オロオロしながら…。

──配信するにあたって大事にしていることは?

のあ:自分の中で譲れないっていう気持ちだと、やっぱり感謝の気持ちを忘れないのはもう大前提かなと思ってるんですけど、それ以上に自分が最終的に何を目指してるのかっていうところをはっきりしていないと、リスナーさんたちもちょっとよく分かんないってことになっってしまうので、自分の一番の目標をきちんと伝えていますし、私自身も気持ちをやっぱ言葉に出さないと伝わらないので、それは言葉に出しています。

──それについて努力していることはありますか?

のあ:自分のいい部分はずっと磨き続けたいなと思っているので、セルフプロデュースしていくにあたって、いま27歳なんですけど、20代前半ぐらいにみられるようなフォームになるようにっていうか。人前にいつ出てもおかしくない状態にしていきたいですね。体型の維持だったりとか、自分の中のキャラクターだったりとか自分なりに頑張っていこうと。
何歳になっても夢をあきらめるのは絶対にしたくないなって思うのと、やらなくて後悔は絶対にしたくないと思っています。やっぱり私自身は、こんな歳になっても頑張って夢を追いかけることは何も悪いことじゃないって伝えたいと思っています。

──それでは、応援してくださっているリスナーさんにコメントを。

のあ:ひとり一人の方のありがたみを日々感じていて、少しでも自分の枠に会いに来てくれるっていうことだけでもすごくうれしいですし、やっぱり忘れないでいてくれることだけでもうれしいです。私自身は心に残る存在の人でありたいって言うのが生きる目標の一つにあって、「のあ」という人間を忘れないでいつづけてくれたらうれしいなって思います。これからも応援してください。

【プロフィール】
【名前】のあ。
【生年月日】1995年11月13日
【特技】歌、DJ、その他:元看護師
【趣味】息抜きがゲームセンターなんです。音ゲーにハマっています。写真を撮られることが好きなのでポートレートモデルも
【ストレス解消法】定期的にマッサージに行きますね。あとは配信で笑顔になれるのが一番です


2022/06/23 17:00

この記事が気に入ったら


エンターテインメントはエネルギー。芸能界とファンを応援する芸能情報サイト。

関連記事



最新記事
アクセスランキング