wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
「WINNER」、カムバックD-3…“ファンとの共感の幅を最大限広げた”


アイドルグループ「WINNER」が、ファンのために特別な「HOLIDAY」を作りながら注目されています。
「WINNER」は、5日午後6時に4thミニアルバム「HOLIDAY」の音源を公開します。2年3ヶ月ぶりの完全体のニューアルバムであり、またカムバックを前にファンとふんだんに共感してきた彼らであったために、より大きな関心が集められています。


実際、今年「WINNER」は、放送、ラジオ、OTT、YouTubeなど様々なプラットフォームを行き来しながら大活躍した。このためファンから「TVだけつければ会える私の歌手」という愛情のこもった反応を引き出し、一般大衆の心の中にも自然に染み込みました。
「WINNER」は、特に完全体で共にするときに爆発的な相乗効果を発揮した。メンバーは、COUPANG PLAY「SNLコリア」で愉快なコントを披露したり、JTBC「ARTIST WAY」とNAVER NOW.「リアルナウ」でふらっと旅行に出かけて思い出を作り、これをみなで共有しながら音楽以外でも親近感を与えました。


番組のカラーに応じて輝く「WINNER」の多彩な魅力が際立った。はつらつとしたエネルギーでさわやかな笑いを、以前より一層成熟した姿であたたかい感動を与えました。
加えて4人のメンバーは単独コンサート開催、オンラインファンミーティング、大学フェスティバルなどを並行してステージ上での「WINNER」本来の姿で、彼らの真価をアピールしました。

「WINNER」は「私たちの真心がファンの方々に伝わってほしい。私たちがいつもみなさんのそばにいることを感じてほしい」として「今から始まる。カムバック後に特別なイベントを準備しているので、それが何か期待してほしい」と伝えました。
完全体での活動を指折り数えて待ってきたファンに感謝の思いを伝えようとする「WINNER」の意志が大きかった。キム・ジヌとイ・スンフンが国防の義務を終えた直後、ファンと共感の幅を最大限に広げるという点で意見を集めたというのがYGの説明です。


一方、「WINNER」はカムバックの1時間前である5日午後5時からカウントダウンライブを開催し、ファンとオンラインとオフラインであらかじめ会う予定です。「WINNER」の4thミニアルバム「HOLIDAY」には、タイトル曲「I LOVE U」をはじめ、「10MIN」「HOLIDAY」「SWEET HOME」「FAMILY」「LITTLE FINGER」など6つの新曲が収められています。

2022/07/02 23:57

この記事が気に入ったら


韓国のことは任せてください。


「WINNER」の関連情報



最新記事
アクセスランキング