wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
チュウォン主演Netflixオリジナル映画「カーター」本日(5日)公開!…新しいアクションの歴史がスタート


Netflixオリジナル映画「カーター」が本日公開し、一時も目を離せない”リアルタイムアクション”を誕生させた俳優と制作スタッフの熱い情熱を捉えた現場ビハインドスチールを公開しました。

「カーター」は、疑問の作戦に投入されたカーター(チュウォン)が、与えられた時間内に自身を取り戻しミッションを成功させなければならないリアルタイムアクションです。 公開されたビハインドスチールは、裸体でのアクションからバイク、ワゴン車など多様なアクションをこなしたチュウォンの情熱的な姿がそのまま盛り込まれており、目を引きます。

まず記憶を失ったまま疑問の作戦に投入されたカーター役を演じたチュウォンが、キャラクターそのものに完全に溶け込んで細心にモニタリングしているスチールは、彼が繰り広げるエクストリームリアルアクションに対する期待感を高めます。

チュウォンは3~4ヶ月間の強度の高いトレーニングを通じて高難易度アクションシーンを直接演技し、フィルモグラフィ史上最も強烈な変身を披露します。 続いてCIAの追撃を避けて素足で走るカーターと後を追うスタッフの姿は、「アクションチームに尊敬の拍手を送りたい」というチュウォンの言葉からも分かるように、今まで見たことのないアクションと見どころを観客に届けるための俳優と製作スタッフの熱い情熱をさらに感じることができます。

裸体アクションからバイク、ワゴン車、ヘリコプターなどあらゆる手段と方法が総動員された「カーター」。 特に、専門スカイダイバーが直接カメラを持って撮影したスカイダイビングシーンと、実際のヘリコプターを特殊製作し、俳優が直接添乗して撮影するなど、チョン・ビョンギル監督と制作スタッフは不可能だと思われていたアングルを具現化し、人間の限界を超えてエクストリームアクションシーケンスを完成させました。

続いて「ワゴン車のアクションが一番記憶に残ります。 限られた空間で体をかがめてアクションを作り出すことが容易ではなかった」と、チュウォンが言及したワゴン車アクションシーンのビハインドが捉えられ目を引きます。 今まで、いつも通念を破るアクションシーンで好評を博したチョン・ビョンギル監督の一層アップグレードされたアクションシーンを垣間見ることができるワゴン車アクションシーンは、アクション映画の新しいパラダイムを期待させる。 最後に、バイクの上で笑みを浮かべているチュウォンのスチールは劇中のカーターとは異なり、いたずらっ子のような姿で和やかな笑みを浮かべ、彼が見せてくれる反転アクションに対する期待感を一層高めます。 バイクだけでなく、自動車、ヘリコプターなど様々な手段と方法で顎の先まで追撃してくるCIA、北朝鮮軍と接戦を繰り広げる「カーター」の迫力あふれるアクションは息詰まる緊張感と同時に、目が離せない没入感を与えました。

一方、「カーター」は5日、Netflixを通じて全世界に公開されました。

2022/08/05 22:27

この記事が気に入ったら


韓国のことは任せてください。


「チュウォン」の関連情報



最新記事
アクセスランキング