韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
女優パク・ジニ「オー・マイ・グムビ」のヒロインで15年ぶりKBSにカムバック


女優パク・ジニが11月から放送されるKBS2TVの新水木ドラマ「オー・マイ・グムビ」に出演します。

18日、KBSによるとパク・ジニは「オー・マイ・グムビ」でヒロインのコ・ガンヒ役を担当し、オ・ジホとのヒーリングラブストーリーを披露すると伝えられました。

劇中コ・ガンヒは樹木研究員で、人から受けた心の傷のために、他人と関係を作るより木を育てることに平穏を感じる人物です。モ・フィチョル(オ・ジホ)、グムビ(ホ・ジョンウン)父子に出会い、人生の大きな変化を迎えます。

KBS青少年ドラマ「スタート」でデビューしたパク・ジニは、2001年の「ストック」以降、なんと15年ぶりにKBSドラマに帰ってきます。

制作陣は「パク・ジニが演じるガンヒは、グムビとフィチョルを通して忘れていた愛という感情を思い出し、痛みを癒していく人物で、オ・フィチョルとヒーリングロマンスを作っていきます。半強制的に家族としてスタートしたフィチョル父子の姿を隣で支え応援するガンヒの活躍に、大きな期待をお願いします。」と伝えました。

「オー・マイ・グムビ」は若年性認知症にかかった10歳の娘グムビを育てながら、「負け犬」から本当の父になるフィチョルが作る、美しいヒーリング親子ドラマです。7月にKBSミニシリーズ経歴作家大賞公募で優秀賞を獲得したチョン・ホソン作家と「チャン・ヨンシル」のイ・ミョンヒ作家が共同執筆します。

「アイリス」「シンデレラのお姉さん」「チャン・ヨンシル」などのキム・ヨンジョPDが感性溢れる演出を務め、11月16日に初放送を迎えます。



2016/10/19 11:33

この記事が気に入ったら




関連記事

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事

アクセスランキング