wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
Moon Moonが「遠く離れた人にも思いを届けたい 今を綴った『同じ空の下』の初MV制作」の支援者を募集中!

ピアノの音色と際立つ歌声に圧巻のピアノボーカルユニットMoon Moonが、クラウドファンディングサイト・ファンリターンで「遠く離れた人にも思いを届けたい 今を綴った『同じ空の下』の初MV制作」を実現するため支援者を募集している。
https://fanreturn.com/project/206

●自己紹介と普段どんな活動をしているかを教えてください。
2020年6月6日『Moon Moon』結成。
大阪府出身のVo.愛望(めぐみ)と北海道出身のPf&Cho.伊藤くれあによるピアノボーカルユニットです。ユニット名の由来は2人の名前『望』『藤』に月の字が含まれていることから命名しました。
この世に月が2つ存在するなんてありえないですが、Moon Moonらしい音楽の世界観で、まるで夜空に輝く月の光のように…皆様の心に“音楽”というカタチでそっと寄り添いたいという想いで、都内を中心にライブハウスでのライブや、YouTube・TikTokでの動画投稿、配信ライブなどをメインに活動しています。

音楽事務所などには所属しておらず、フリーで活動を行っているため、音楽活動に関する全てのマネジメントやYouTubeの動画編集、フライヤーの制作なども2人で分担し支え合いながらアーティスト活動を行なっております。

●今回、クラウドファンディングを実施したことへの想いと理由を教えてください。
私たちMoon Moonは結成三年目を迎えましたが、まだMVが無く新しいことに挑戦したいと思い、初のMV制作を決意しました。しかしフリーで活動している私たちには資金が無く、2人の力だけでは夢への実現が不可能と思い、皆さまのお力をクラウドファンディングという形でお借りしたく決意しました。

●おすすめのリターンを教えてください。
おすすめのリターンは、オリジナルヒーリングミュージックのプレゼントと、「同じ空の下」初セッション音源データ+Moon Moon BGM音源データプレゼントです。
ヒーリングミュージックやMoon Moon BGM音源データは、伊藤くれあによるピアノ1本で表現するインスト曲で、普段のMoon Moonでは味わえない特別な音楽をお届けしたいと思ってます。
「同じ空の下」初セッション音源データは生まれたての曲がどのように完成していくのか…その過程をお楽しみいただけます。

●「同じ空の下」はどんな曲ですか?
生まれ育った街を離れ新しい環境で生活をし始めた主人公が、ふるさとの遠く離れた大切な人を想う1曲です。
ふと空を見上げた時に同じ空の下で同じ時を生きていて、今すぐには会えなくてもSNSで繋がれる時代、離れていても心は側にいるから、お互いの今を大切に生きようというメッセージを込めています。

●「同じ空の下」はどんな方に聞いて欲しいですか?またどんな時に聞いて欲しいですか?
大切な人と離れて自分の夢に向かって挑戦している方や、大切な人が遠くで頑張っているのを応援したい方、双方に聴いて欲しいです。落ち込んだ時、大切な人の声が聞きたくなったり会いたくなった時に、あなたの心にこの楽曲が寄り添えられたら、と思います。

●「同じ空の下」とお2人の歌手(音楽)活動とでリンクする部分は?
Vo(ボーカル)愛望は大阪から上京してきており、昔から応援してくれている大切な人たちと離れています。
だからこそ音楽というツールで「離れていても心はそばにいるよ」という気持ちを伝えたい、という部分がリンクしており、実際に自分自身の実体験を歌詞に込めています。

●尊敬しているアーティストの方や、アーティストを目指すきっかけになった芸能人の方がいれば、理由と合わせて教えてください。
愛望:絢香さんです。中学生の頃に絢香さんがデビューされた全盛期で私は、初めてI believeを聞いた時に衝撃がはしりました!高校生であんなに歌が上手くて、しかも自分で作詞作曲をしているなんて…その時にシンガーソングライターという存在を知り、憧れて同じ門真なみはや高校に入学し、高校3年生の夏から同じ音楽塾ヴォイスという音楽スクールに入塾し作詞作曲の勉強に夢中になりました。絢香さんは私が作詞作曲をはじめたいと思うきっかけをくださったとても尊敬するアーティストです。

伊藤くれあ:私は幼少期から両親の影響で、坂本龍一やYMOをよく聴いていました。幼少期はクラシックピアノを習っており、車での送り迎えの時はいつも車内で、その日のレッスンのことを思い出しながら聴いていました。ピアノを学ぶにあたって楽しいことばかりではありませんでしたが、心に届くような演奏をしたい、私にしか弾けないピアノを弾きたいと、練習に励みました。坂本龍一の音楽も繊細で人々の心に届くような音楽であるように、私も目指して日々演奏に取り組みたいと思っています。坂本龍一は私の音楽人生のルーツであり、尊敬している音楽家の一人です。

●今後の目標を教えてください。
今後の目標は、
Moon Moonの音楽がもっともっと沢山の方々の心に届くようにもっと勢力的に活動をしていきたいと思います。
レギュラーのラジオ番組を持ちたい!YouTubeのチャンネル登録者数を1000人目指したい!100人以上の大きなライブハウスでワンマンライブを成功させたい!お互いの出身地である大阪府と北海道を周るツアーをしたい!テレビ出演がしたい!1つずつステップを重ね、そしていつか日本武道館や東京ドームを満員にできるくらいのビックなアーティストになりたいです♪

●ファンや読者に向けて、今回のプロジェクトのPRと意気込みをお願いします。
ここまで読んでくださりありがとうございます!初めてのクラウドファンディングで不安の中のスタートでしたが、いつも応援してくださるファンの皆様から温かいご支援やメッセージをいただき、私たちも胸が熱くなる想いです。
初めてのMV制作を必ず成功させたいので、私たちも引き続き頑張って行きます!応援をよろしくお願いします!
そしてこのページを読んでくださり気になって下さった方は、ぜひ私たちがこだわって作ったクラウドファンディングのページをご覧いただき、私たちの音楽活動内容、クラウドファンディングへの想いを感じていただけたらと思います!

https://fanreturn.com/project/206


2022/11/26 14:57

この記事が気に入ったら


エンターテインメントはエネルギー。芸能界とファンを応援する芸能情報サイト。

関連記事



最新記事
アクセスランキング