韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaWoW!koreaウーマン
WoWKoreaトップウーマン
にきびがあるから、メイクをしよう!! 大人にきびにはこのメイクを!!


にきびは思春期特有のものではありません。
かたよった食生活・ホルモンバランスの乱れ・人間関係のストレス・・・。さまざまな原因が大人ニキビを発症させます。
しかも大人ニキビには思春期のにきびよりも厄介な点があります。
にきびができた肌はできるだけ刺激をしたくないものですが、大人の女性は肌が荒れたり、にきびができたりと肌トラブルがあってもメイクをしないわけにはいかない場合が多いのです。

■メイクをしたくないけど、しないといけない・・・。 大人にきびの悩み
オリジナル化粧品、医薬部外品、健康食品の受託製造(OEM)に強い、ホシケミカルズ株式会社が20~40代の大人ニキビに悩む女性を対象に実施した、『大人ニキビができている際のメイク事情』についてのアンケート調査の結果によると、大人ニキビに悩む女性の約9割が「にきびの上からメイクをすることに抵抗を感じている」という結果が出ました。
その理由としては、にきびの上からメイクをすると、「余計に目立った」「不自然な仕上がりになった」「(にきびが)悪化した」「痛みや不快感があった」「(にきび跡が)色素沈着をした」などが挙げられます。
にきびを悪化させたくはないけれど、にきびは隠したい、もしくはメイクをしないわけにはいかない・・・。
こういった悩みを生み出す大人にきびには、どんなメイクをすればいいのでしょうか。


■肌トラブルがあってもなくても使いたくなる、ミネラルファンデーションの魅力
まず、にきびなどトラブルのある肌へつけるメイク用品には、できるだけ余計な刺激を与えない、添加物の少ないものを選ぶのが良いでしょう。
おすすめはミネラルファンデーション。お肌にやさしい成分で、防腐剤や着色料、タルクなどが不使用、というのが大きな特徴です。余計な添加物が少ない、成分のシンプルさが特徴です。また、ミネラルファンデーションの魅力はそれだけではなく、シンプルな成分にも関わらず高いカバー力、化粧下地要らず、クレンジング要らずで石鹸で落とせるという使いやすさ、メイクを落とさずに寝ても大丈夫なほどの肌への負担の少なさなど、誰でも一度は使ってみたくなるポイント満載です。おしゃれなパッケージのものが多いのも女性にとってはうれしいところですね
また、同じシリーズのファンデーションでもリキッドタイプやクリームタイプ、固形のファンデーションには、形をつくるために肌へ負担を与える添加物を使っているので、固めていない、ふわふわとしたルースタイプのファンデーションを選ぶといいでしょう。
また、いくら肌への刺激が少ないメイク用品を選んでも、メイクをする場合ににきびへ力を入れてしまっては台無しです。
大きなパフや柔らかいブラシでやんわりとメイクをしましょう。
それでは、にきびが目立ってしまうという場合に、は中指や小指にファンデーションをつけ、やさしくにきびやその周りにファンデーションをなじませてください。
それでも、なかなかにきび跡が隠せないという人には、ひどい肌荒れを目立たなくするためのメイク(カバーメイク)を教えてくれるスクールやにきびの上から専用のテープを貼り、その上からメイクをするという方法もありますので、試してみてはどうでしょうか?


■メイクにはこんな効果も?肌トラブルへの意外な効果
にきびで荒れた肌は人目が気になるものです。特に顔など目立ところが荒れている場合、人に見られることがストレスになる人も多いでしょう。
メイクをすることで荒れた部分を目立たなくして気分を明るくすることができますし、またファンデーションや化粧下地には紫外線を防ぐ効果もあります。そしてもう一つ、メイクには顔をいじらなくさせる効果があるのです。乾燥して肌を刺激から守るバリア機能が低下した、にきび肌改善に大事なことは刺激をしないことです。しかしそれは案外難しいもので、お肌にかゆみや何らかの異常を感じるとつい触りたくなるもの。触らないように注意しているつもりでも無意識のうちに触ってしまうことはよくあることです。おもしろいことにメイクは「無意識の触りぐせ」対策にもなるようです。これも意識無意識のうちに、「触ったらファンデーションがとれる」との思いが触りぐせの改善に役立つようです。思わぬメイクの効果ですね。



【参考】3人に2人が“大人ニキビをメイクで隠せない”悩みを抱えている! さらに、9割の女性がニキビの上からメイクに抵抗あり メイク実態調査
https://www.atpress.ne.jp/news/78637


2019/01/21 12:00
(c) wowkorea.jp

この記事が気に入ったら

最新記事