韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaWoW!koreaウーマン
WoWKoreaトップウーマン
体の内からも外からもミネラルウォーターを吸収できる「●●」とは?


行楽の秋、皆さんはもうどこかに行かれましたか?
観光名所や最新のテーマパーク、ショッピングモールなど、行楽の候補地はたくさんあるでしょうが、寒さが増していくこの季節、日本人が恋しくなるのはやっぱり「温泉」でしょう。

日本は温泉列島と言われる程、全国各地に温泉があります。熱いお湯にゆったりつかってリラックス。しかも、温泉水に含まれる成分で体調がよくなったり、お肌がつやつやになったりといいことずくめ。愛好者も多い温泉ですが、温泉水は地中のミネラルを含んだ水がマグマで温められたもの、すなわち熱い天然のミネラルウォーターだということはしっていました?。

たかが水と言えども、ミネラル成分の含有量が高い良質のミネラルウォーターはけっこう高いですよね?普段500mlや2lのペットボトルで買って、大事に飲んでいるミネラルウォーター。温泉ではこのミネラルウォーターに全身浸かってミネラル成分を肌から吸収しているわけです。そう考えると、温泉はとても贅沢に感じませんか?

そんな贅沢に温泉に毎日つかることができたら夢のようですが、それは案外実現可能かもしれません。「田舎暮らしの本」11月号(宝島社)では、「いい温泉」へ車で10分以内で行ける田舎家や、実際に借りられる・買える温泉付き物件の情報を紹介しています。家のお風呂が温泉だったら毎日行楽気分。間違いなく長風呂になりそうですね。

温泉では、つかるだけでも肌からミネラル成分を吸収できますが、飲めばさらに効果的に摂取することができます。そのため、温泉地では古来からつかる用の温泉とは別に飲むための場所や容器を用意してくれているところもあります。それでもいくら体に良い成分でも、直接飲むにはミネラル含有量が多すぎたり、においや味が強く飲用に適さない温泉水もありますし、また飲用ができても温泉水をそのまま飲むのは抵抗がある、という人も多いでしょう。そんな人には、ご当地の温泉水が原材料のミネラルウォーターがおすすめです。
最近はお土産の目玉として、温泉水のミネラルウォーターが商品化されている温泉地も数多くあります。温泉につかって体をあたためた後の冷たいビールやジュース、アイスは温泉地でも大きな楽しみですが、たまにはご当地温泉水を原材料としたミネラルウォーターを飲んで体の外からも中からも温泉を満喫してみてはいかがでしょうか?


2019/01/19 12:00
(c) wowkorea.jp

この記事が気に入ったら

最新記事