韓国ドラマ・韓流ドラマのwowKoreawowKoreaウーマン
WoWKoreaトップウーマン
ダイエットに身が入らない人の言い訳


ダイエットはなんかいもチャレンジするけどなかなか続かない人も多いのではないでしょうか。

今回はダイエットに身が入らない人の言い訳あるあるを集めてみました。

■これを食べたら次からダイエット頑張る。

太っている人は食べることが大好きな人が多いと思います。そして
一食のご飯の量が多いです。多すぎます。多すぎるから太るのです。そしてダイエット宣言をしても決まって「これを食べてからダイエットを頑張る」という人が多いです。


■自分へのご褒美が多い。

「今日はダイエット頑張ったし、体重も少し落ちたし、ご褒美にプリン食べよっと。」

など、太っている人はダイエット中にもかかわらず食べ物のご褒美をしょっちゅう与えています。そしてせっかく消費したカロリーを無駄にしてしまっています。ご褒美を与えるのはよいですが、もっと回数を減らしたり、食べ物でないご褒美にするといいですね。

■ガッツが足りない。

太っている人は痩せている人より自分に甘い傾向があります。自分に甘い人は体型もだらしない人が多いです。

なので、ダイエットも三日坊主になりがちです。

そして太っている人は自分に甘いのでダイエットに対するガッツが足りない人が多いです、痩せている人は自分に厳しく、美意識も高いのでストイックな人が多い傾向にあります。


■先延ばしにする。

友達と急にごはんの約束がはいったけれど、本当はダイエット中だからあまり行きたくなかったのに、いざ食べたら、おいしくて箸がとまらないなど、食べすぎたり、今日は特別、また明日から頑張ればいいやなどと、痩せる努力をどんどん先延ばしにする人もダイエットが成功しにくいです。

ダイエットは運動と食事制限をセットでやるので、運動が嫌いだったり、食べるのが大好きだったりするととても過酷です。
でもダイエットを成功させたあとの目標を前もって設定しておくと割と成功しやすいでしょう。

自分を甘くしてしまうのは性格もあるので、そういう場合ハードなダイエットはやめて、緩やかなダイエットにするといいですね。



2019/05/24 07:00
(c) wowkorea.jp

この記事が気に入ったら

最新記事