韓国ドラマ・韓流ドラマのwowKoreawowKoreaウーマン
WoWKoreaトップウーマン
台湾行ったら麺料理も堪能しとけ!


台湾といえば小籠包と答える方も多いかと思いますが、台湾には麺料理も沢山あるのです。使用されている麺も様々でコシのある刀削麺からそうめんのような麺線など様々あります。今回はそんな台湾麺料理をご紹介します。

■牛肉麺


刀削麺に大きな牛肉がゴロゴロ入った食べ応え満点の牛肉麺です。スープも牛肉エキスがきいていてとてもおいしいです。麺はお店によってちがいますが刀削麺が一番コシがあって日本人に合った麺だでしょう。永康街にある牛肉刀削麺屋さんがおすすめです。

■麺線


麺線とは日本でいうそうめんのような麺のことを指します。士林と西門でお店があり、特に西門はいつもお客さんでいっぱいです。麺線には、麺のほかにホルモンがたっぷり入っていて、トッピングにパクチーがのせられています。パクチーとホルモンと麺線のハーモニーがたまりません!

■ワンタン麺


ワンタン麺は日本と同じかとおもいきや、台湾のワンタンは具がぎゅうぎゅうに入っていて、野菜やエビワンタンから選ぶことができます。麺はコシはありませんが、お店によって麺の質も違うので食べ比べてみるといいでしょう。とにかく大きなワンタンがゴロゴロ入って食べ応え抜群です!

■タンツー麺


台湾南部の麺料理です。ラーメンのような麺にエビがトッピングされています。すごくおいしいのですが、どこで食べても盛り付けが少な目なのが残念です。でも味と麺のおいしさは確かです。

一度台湾に旅行に行ったら麺料理ですべて締めくくれちゃうくらい麺料理がおおく、そこも台湾の魅力です。台湾には麺料理以外にもスイーツや火鍋など様々な料理が沢山あります。食べる旅をするなら安くておいしい台湾が絶対おすすめです。

最近では日帰り弾丸旅行ツアーもあるので試しに行ってみたいかたは旅費のかからない弾丸ツアーから始めてみるのもいいですね。あなたの台湾旅行の参考になるといいです。ぜひ行ってみてくださいね。

2019/08/25 07:00
(c) wowkorea.jp

この記事が気に入ったら

最新記事