韓国ドラマ・韓流ドラマのwowKoreawowKoreaウーマン
WoWKoreaトップウーマン
「ストレス溜まってる・・・」そう感じたらやってみよう!ストレス解消法5選


日々生活の中でストレスはつきものです。

 特に女性は何かとストレスを抱えることが多く、職場や学校など様々な場所でストレスが蓄積されていきます。

 そんなストレスを解消するには、ちょっとした工夫が必要になります。
 
ここではストレスの解消法をご紹介していきます。小さなことから始められる工夫でストレスを軽減することができます。ぜひ、参考にしていただければと思います。



1深呼吸をする



 まずはその場で深呼吸をしましょう。ストレスを重ねると心拍数が上がります。
 
心拍数を少しでも抑えることでストレス軽減につながります。また、深呼吸をすることで気持ちのリセットをするきっかけにもなります。

 ストレスが溜まっていると感じた時は、まずその場で深呼吸をしましょう。



2小休憩をとる




 日本人は働きすぎと言われるほど勤勉で努力を怠らない人が多いことが特徴です。そのため、一つのことに集中しているあまり長時間の拘束を受け心身ともに疲労しストレスを抱えることがあります。

 仕事や学業で長時間集中して疲労が蓄積されているときはストレスを抱えていることが多いため、小休憩をはさみましょう。

 小休憩の目安は長時間ではなく15分から30分です。一時間以上とるのは休憩時間として、その前後活動時間の3~4時間ごとに小休憩をはさむのが目安です。

 小休憩の方法はただ座っているだけでも問題ありません。また、臥床したりすることもおすすめします。目をつぶるだけでも小休憩として問題ありません。自分が一番楽な状態でいられることで小休憩の効果があります。



3暴飲はせず、好きなものを食べる




 好きな食べ物を食べるとストレスが軽減されるといわれます。

 食事でも自分の嫌いなものを摂ることによってストレスが蓄積されます。しかし暴飲暴食はストレスの蓄積につながってしまうため、過度な食事は控えて少量で抑えましょう。



4外で昼食をとる




 気分転換として外で昼食をとることはストレスを解消する良いきっかけになります。外食するだけではなく、一人で行きたいと思えば一人で、友人と一緒に行きたいと思えば友人と一緒に食事を楽しみましょう。

 外で食事を摂る場所も、お店で外食をしたり、お弁当をもって公園で食べたりと様々です。食事を摂る環境を変えることもストレス解消となります。



5いつもやっていないことをやる




 普段やっていないことをやってみることもストレスを解消するきっかけになります。

 自分の新しい趣味に挑戦したり、普段からしない大掃除をやってみたりすることによってストレスを軽減できます。



 

ストレスを抱え込むと心身ともに疲労困憊します。ストレスを抱えすぎることなく適度に解消していきましょう。


2019/07/16 12:00
(c) wowkorea.jp

この記事が気に入ったら

最新記事