韓国ドラマ・韓流ドラマのwowKoreawowKoreaウーマン
WoWKoreaトップウーマン
フリーランスの自由度。


フリーランスと聞いてあなたはどんなことを想像しますか?その名の通り自由を想像することが多いのではないでしょうか。今回はフリーランスになると自由になる点をいくつか挙げていきたいと思います。

■自由度1.朝がちょっと遅めでも平気

フリーランスはいつから仕事を始めてもいいので朝が少しゆっくりでも仕事さえきちんとすれば問題ありません。通勤もないので満員電車に揺られることもありません。でも割とフリーランスの人でも大体は規則正しい生活を送っている人が多いです。


■自由度2.いつでも休憩できる


会社で働いていて好きな時に休憩できるのはなかなかないことです。しかしフリーランスなら、仕事の集中が切れたときや、ちょっと気が変わって本が読みたくなったときは自由に休憩ができます。もちろん仕事のスケジュールはこなします。

■自由度3.いつでも終わりにできる

今日はなんだか調子が乗らない。なんだか外に出たい気分だ。そんな時はいつでも仕事を終わりにできて、外出もできます。ですが基本フリーランスは自分との闘いなので仕事も家にこもって一人でコツコツやるので孤独です。


■自由度4.BGMに何をかけても平気

会社勤めだと仕事中に音楽をきいたりテレビをつけることはできませんがフリーランスはその自由がききます。自分で好きな音楽、好きな番組をつけながら仕事ができます。

■自己管理がしっかりできる人にはフリーランスが向いている

一日の仕事量、スケジュールが毎日決められている。毎日仕事を決められた分だけこなせるそういうひとがフリーランスには向いています。


通勤がないだけ、病気をかかえていたり、子育てをしているママにも仕事がしやすいのもフリーランスの自由の魅力です。

でもだからといって好き勝手遊びほうけていては仕事はできないし報酬ももらえません。

働くときはしっかり集中してはたらいて息抜きのときはしっかり息抜きすることが大切です。

以上、フリーランスの自由度についてのお話でした。

2019/07/20 19:00
(c) wowkorea.jp

この記事が気に入ったら

最新記事