韓国ドラマ・韓流ドラマのwowKoreawowKoreaウーマン
WoWKoreaトップウーマン
おしゃれ上級者テク、くすみメイクの上手な取り入れ方をご紹介します


ツヤ感やラメ感を取り除いたくすみ系メイクが今おしゃれ女子の間で大流行しています。
実はとても簡単メイクなのに垢抜けた印象を与えることのできる、やらなきゃ損!なスタイルなのです。
今回はそんなくすみ系メイクのポイントをご紹介します。

ベースはセミマットに仕上げ


くすみ系メイクの最大の強みは上品さと大人っぽさを演出できること。
肌はツヤ感を取り除きセミマットに仕上げることで清潔感を表現できます。
下地は顔全体に伸ばしますが、パウダーはTゾーンとチーク部分にのみ載せて透明感を出すことがポイント。
厚塗りしなくても魅せられる肌であるように日頃のケアもマスト!
大人ならではのメイクなのです。

チークレスとレンガ色のアイシャドウがポイント


セミマットに仕上げた肌はチークレスにして全体的な色味を抑えます。
また、アイシャドウにはレンガ色やおちついたオレンジを選ぶと良いでしょう。
くすみ系メイクは一歩間違えると地味な印象を与えてしまいがちですが、レンガ色やオレンジは肌馴染みが良く、初心者でも失敗なく使える色です。
さらにマットに仕上げた肌との相性も良く一気に垢抜けた雰囲気を作ることができるでしょう。

仕上げはローズリップ


肌と目元の色味をぐっと抑えた印象にしてき、最後はローズリップで印象的に閉めます。
ローズリップとはくすんだピンク色のリップを指します。
明るく艶のあるものではなく、かといってマット過ぎでもいけません。
いつもよりワントーン落ち着いたウェットなピンクというと伝わりやすいでしょうか。
難しい場合は美容部員さんからアドバイスをもらうようにしましょう。
この時、唇の輪郭はしっかりブラシで形を作っておくのがポイント。
そのあとは指で中心部分にだけポンポンと色を乗せるようにして下さい。
こうすることで今まで作り上げてきたクスミ系メイクを崩すことなく、印象的な口元で仕上げることができます。

いかがでしたか?
クスミ系メイクというとなんとなく作るのが難しそうですが、ポイントを抑えれば誰でも簡単に仕上げることができるのです。
大人女子ならではのメイクを楽しんでいただけると嬉しいです。


2020/03/25 12:00
(c) wowkorea.jp

この記事が気に入ったら

最新記事