韓国ドラマ・韓流ドラマのwowKoreawowKoreaウーマン
WoWKoreaトップウーマン
ペアにしてもおしゃれ♡ARTIDA OUDのサステナブルなレタリングジュエリー


アフタヌーンティやアガットなどの人気ブランドを手掛けるサザビーリーグが、2018年に初のEC限定ブランドとして立ち上げたARTIDA OUD(アルティーダ ウード)。
「Raw Scents of Glimmer-ありのままの姿が放つ煌めき」をコンセプトに、素材の美しさを活かしたジュエリーを手掛け、人気を集めています。

そんなアルティーダ ウードが、2020年1月9日に新たなコンテンツ『Lettering Customize(レタリングカスタマイズ)』をローンチ!ジュエリーに刻印できるサービスなのですが…単なる刻印サービスとはひと味もふた味も違います!!


【1】WEB上でカスタマイズして注文できる『Lettering Customize』
レタリングカスタイマイズでは、リングやチャーム、地金の種類など、好きな組み合わせでオリジナルジュエリーを注文することができます。
もちろん、イニシャルやメッセージの刻印もOK!特別なメッセージを込めた世界にひとつのジュエリーが作れるので、自分用はもちろん、プレゼントにもおすすめです。

今のところ、シグネットリングとバンドリング、ペンダントトップにできるコイン型チャームが用意されており、地金もK18やシルバーなど4種類のなかから選べます。


【2】素材にはリサイクル地金を使用

人々を魅了し、長年珍重されてきたゴールド(金)は、金鉱山から採掘され生み出される金属です。みなさんは、その地上在庫について考えたことがありますか?
実は18万トンもの金が地上在庫として存在し、そのうちの半分ほどが宝飾品なのだそう。にも関わらず、毎年新たな金が採掘され続けているのが現状です。
一旦世の中に出た金は、1%に満たない程度しかリサイクルされていないとか…。
金は限りある資源であるとともに、採掘に関してはさまざまな環境汚染問題が指摘されています。

アルティーダ ウードが新しく提供するコンテンツ『レタリング カスタマイズ』の地金には、サステナブルな活動の一環としてリサイクル地金が使われています。


【3】ヒエログリフのシグネットリングとコインチャームがおしゃれ♡

イニシャルの刻印はちょっとはずかしく感じる人や、おしゃれなアイテムを持ちたい人におすすめなのが、ヒエログリフのシグネットリングとコインチャームです。
ヒエログリフとは、古代エジプトの文字。絵のようなデザインになるので、単純なイニシャルを使うよりもアート性が高いジュエリーが作れます。

“サステナブルでエコで、特別な意味を持つおしゃれなジュエリー”が作れる。それがレタリングカスタマイズ。「持続可能な」ジュエリーは、ペアアイテムにもぴったりですよね♡

2020/03/31 12:00
(c) wowkorea.jp

この記事が気に入ったら

最新記事