韓国ドラマ・韓流ドラマのwowKoreawowKoreaウーマン
WoWKoreaトップウーマン
これ1着で“サマ見え”!春のデニムジャケット特集


毎年春の定番アウターである「デニムジャケット」。
でも、定番だからこそ、どれも同じものに見えてしまうという難点も。
今年らしいオーバーサイズを選んだり、色をブルー以外にしたり…。
今季は定番とちょっと違う“サマ見え”デザインをチョイスして、周りと差をつけてみませんか?
今回は、この春注目のデニムジャケットを特集します。



1. RAGEBLUE デニムCPOジャケット
身幅広め・丈短めのデザインが特徴のデニムジャケット。
袖は長めなので、ゆるくリラックスした雰囲気で着こなすことができます。
花柄のスカートやリブパンツと合わせて、大人可愛いカジュアルコーデを完成させましょう♡



2. LEPSIM ドロップデニムジャケット

ルーズなドロップショルダーが今の気分にぴったりのデニムジャケット。
フォルムに丸みをもたせたゆるめのデザインが今年らしい1枚です。
後ろのタブで裾を絞れば違った雰囲気に♪
トレンドのロングスカートや花柄のワンピースと合せたスタイリングがおすすめです。



3. nikoand… GジャンBOXデニムジャケット

大きめのボックスシルエット+ルーズな雰囲気で着られる長めの袖がおしゃれ。
トレンドのビッグシルエットトップスともバランスが取りやすく、春先の羽織として重宝しそう。
ボタンを閉めたシャツのような着こなしも◎
フレアデニムを合わせて、セットアップ風に着こなすのも素敵です☆



4. LEPSIM アソートCPOジャケット

今どきのCPO型ジャケットと鉄板のGジャンを一つにしたような万能ジャケット。
1枚でニュアンスのある着こなしが叶うアイテム♪
袖はラフにまくってこなれ感を出しましょう。
レースやサテンなど女性らしい素材のスカートを合わせて、ミックススタイルを楽しんでみては?



5. nikoand 10オンスデニムジャケット

定番のデニムジャケットも、エクリュカラーならグッと今年らしく。
ブルーよりもボーイッシュさが和らぎ、フェミニンな着こなしができます。
ロゴTシャツやボーダーをインナーにしても子供っぽくならず、洗練されたコーデに♡



いかがでしたか?
今年こそ定番のデニムジャケットをアップデートして、コーデの鮮度をアップさせましょう♪
ぜひ参考にしてくださいね。

2020/03/31 07:00
(c) wowkorea.jp

この記事が気に入ったら

最新記事