韓国ドラマ・韓流ドラマのwowKoreawowKoreaウーマン
WoWKoreaトップウーマン
免疫力UPやリラックスに!隙間時間に自分でできるネイルエステ♡


パラジェル登録サロン「Mimi nail」が、自宅で自分でもできるネイルエステのやり方を公開中。
在宅勤務や外出自粛でストレスや不安が募るこの時期、ネイルエステでセルフメンテナンスしてみては?


◆すき間時間やリラックスタイムに試してみて♡簡単なネイルエステの方法
全身をくまなくマッサージすれば気持ちいい!とはわかっていても、時間がとれなかったり、自分でやると逆に疲れたりしますよね。

でもネイルエステなら、指先をマッサージするだけ♡椅子にゆったり座りながら、もしくはテレビを観ている間に、ながらエステができます。

しかも指先をマッサージするだけなのに、身体の内側のさまざまな場所に働きかけ、心身の状態を整えることができるのです。


【ネイルエステ2ステップ】

1.ネイルオイルをなじませる


マッサージを始める前に、まずはネイルオイルを爪の周囲全体になじませます。(無くてもOK)

2.指先のツボ「井穴(せいけつ)」をマッサージ
マッサージする場所は、爪の付け根の2mm下あたりの両サイドにある、井穴というツボです。

反対側の手の親指と人差し指ではさみ、指一本につき10秒程度、痛気持ちいいくらいの強さで刺激します。
両手を行っても2分程度で終わるので、スキマ時間に手軽にできますよね!1日3回を目安に行うと良いそうです。


◆ネイルエステの効果と対応部位


井穴のマッサージは、免疫力アップに効果があると言われています。
また、副交感神経を優位にし、ストレスフルな状態を落ち着かせることができます。

ただし薬指だけは、交感神経を優位にさせてしまうそう。そのため、リラックス目的で行う場合は、薬指以外の指のみマッサージしましょう。
逆にいえば、在宅勤務で仕事モードに切り替えられず、だらだらしてしまうときには薬指の井穴を刺激するとシャキッとできるかも!

それぞれの指が対応する体の部位は…
【親指】呼吸器(肺など)
【人差し指】消化器(胃や腸など)
【中指】耳
【薬指】軽い鬱や低血糖、眠気
【小指】循環器(心臓、腎臓など)

日ごろから気になる部分がある人は、意識してマッサージすると良いかもしれませんね。

2020/04/06 16:00
(c) wowkorea.jp

この記事が気に入ったら

最新記事