韓国ドラマ・韓流ドラマのwowKoreawowKoreaウーマン
WoWKoreaトップウーマン
レトルトやインスタントは美容に悪いのか検証!


レトルト食品や冷凍食品、インスタント食品はすぐに食べられてとても便利ですよね。しかし、ネットではあまり健康や美容には良くないとか、太るなどの情報があります。ところが多くは具体的な数値などを出して言っているわけではなく、医者が積極的に食べたくないランキング1位だとか、避けた方が無難という文言が多いのが特徴です。本当にレトルト食品類は身体に悪いのか。もし身体に良いならこれから家事を楽にするために食べたいという方も多いでしょう。むしろカロリーが低い食品でかつおいしいものもたくさんあるのですから、それが叶えば楽ですよね。ですが、残念なことにレトルト食品は食べ続けると太ることが私の身体を張った検証によってわかりました。自炊が一番健康的なのです。


今までレトルト食品などを食べていた人は、まず最初に太り始めたことに気付くかと思います。もちろん食べる量や個人差があるので一概には言えませんが、カロリーが低く量もそこまで多いわけでもないのに、やはり太る要素があるのだと気付きます。もし自炊すれば、美容に良い食品を積極的に体内に取り込むこともできて健康的な生活が送れるでしょう。太りたいという人であっても、不健康に太るのは本望ではないはずです。美容に良い生活を送るなら、美容液や化粧水の話をする前に食から考えていく必要があります。

何故レトルト食品やインスタント食品を食べ続けると太るのか、それは、数値化できない加工食品にのみ追加される成分があるからだそうです。数値化できないのであれば具体性にかけると思われても仕方ありませんね。しかし、実際に私がレトルトカレーやカップめんを食べる生活を3ヶ月続けた結果、どうやっても太らなかった私は4キロ近く太りました。もちろん他の要因があるのかもしれませんが、今までで初めての経験だったこと、他の要因を考えても思いつかなかったことから、おそらくこの食生活の変化が大きく影響していると考えられます。


よって、美容に良い生活を送るならとにかく自炊をおすすめします。手軽に料理ができるカットしてある野菜やチンして食べられるコロッケ等ありますが、野菜は切ったその瞬間から食べるのが良いですし、コロッケも揚げたてを食べた方が健康に良いです。スムージー生活をしなきゃとか、一日にキャベツを何グラム食べなきゃとか、それが大変ならまずはともあれ自炊から始めることをおすすめします。

レトルト食品は優秀です。たまに食べる分には問題ないので、家事に疲れたら助けてもらいましょう。それくらいの気持ちで食べるのが本来の食なのかもしれません。私は料理が苦手かつ嫌いなのですが、とにかく栄養を取れるようにすること、自炊することに注意して、たくさん作って冷凍保存する方法に切り替えました。これなら一気に何食分も調理できます。味を追求する人であれば物足りないでしょうけれど、面倒臭さが勝つ私のような方はまだこちらの方が健康的だと感じました。自分なりの工夫として、ある野菜全部を切り、豚肉を放り込んで炒めるという魚以外の栄養を取れるようにしています。

暴飲暴食がいけないのはもちろん、レトルト食品の食べすぎにも注意すべきということは私の体験談からわかると思います。美容と健康のためにも自炊を中心にしてダイエット知らずの身体でいましょう。

2020/10/22 12:00
(c) wowkorea.jp

この記事が気に入ったら

最新記事