韓国ドラマ・韓流ドラマのwowKoreawowKoreaウーマン
WoWKoreaトップウーマン
生きるために「2つの刃」を持とう


生きていくためにはお金が必要です。女性の自立が叫ばれている今、一人で生きていくと決めている人や男性に頼らない人にとっては稼ぐ力をなくすことだけは避けたいところです。となると、どんな生き方をしていけば楽になるのでしょうか。今回は稼ぎ方についてリスクの少ない方法を提示していきます。

一番一般的で多いのは会社に所属し、そこからお給料をもらっているパターンでしょう。しかし、もし会社の営業が悪化してしまったら?そしたらすぐに転職するという人もいるでしょうね。ただ、どんな会社で働いていようとも、いつ何が起こるかわからないことは確かです。であれば、「2つの刃」を持っておくべきです。


1つは会社で働いてお金をもらうという稼ぎ方で、これがメインの生き方となります。これだけでは何かあった時に心もとないので、2つ目の稼ぎ方を確立しておくとリスク回避ができます。

その2つ目の刃ですが、会社勤めであれば今一番注目されているのはクラウドソーシングです。しかし、武器と言えるほど稼ぐためには納期がある仕事を受注しなくてはならず、続けられない、自分には無理という人も少なくありません。


そこで、もう1つ注目されているのがオンライン英会話講師や塾講師です。こちらもクラウドソーシングのようにパソコンとネット環境さえあればできるものなので手が出しやすいです。自分の得意をお金に換える術としては立派な刃になりそうです。

このように、勤めていて本業があったとしても、副業として1ヶ月に数万円くらいは稼げるような何か別の仕事を確立しておいた方が生きやすくはあります。安心ができることや、貯金できる額が増えて将来への不安が減ることなどがメリットですね。1つの刃がダメになっても、もう1つの刃が生き残っていてくれればそれでなんとかやっていくことができます。あまり刃を多く持ちすぎるとそれはそれで管理が大変なので多くとも3つに留めておいた方が良いでしょう。

2021/01/22 12:00
(c) wowkorea.jp

この記事が気に入ったら

最新記事