韓国ドラマ・韓流ドラマのwowKoreawowKoreaウーマン
WoWKoreaトップウーマン
離婚率を下げる?相手を事前に知るためのプロフィール作戦とは


離婚原因として多いことをざっくりと言葉で表して見ると、「こんな人だとは思わなかった」に凝縮されるのではないでしょうか。となると、結婚前にもっともっと十分に相手のことを知る機会を作るべきだったのでしょう。

「こんな人だとは思わなかった」、これを少なくするのに向いているのはマッチングアプリだと言います。なぜなら、最初からプロフィールに自分のことを詳しく書いてしまっているからです。自分がどんな性格なのかだけでなく、どんな恋愛がしたいかなども書けるため、メッセージを送る人は既にそれを承知の上でコンタクトをとろうと思ったことになります。


つまり、もし付き合っている人と結婚を考えているのであれば、マッチングアプリの良いところを真似して、相手にプロフィールを作ってもらう作戦が有効となります。これによって、あえて言葉にしてこなかったあれこれが始めてわかることも多々出てくるでしょう。

プロフィール欄は自分で聞きたいことを書いて自作するのも良いですし、それこそマッチングアプリのプロフィール欄を実際に用意して書いてもらうのも良いでしょう。もともとマッチングアプリは恋愛成就をしてほしいと作られたものなので、プロフィール欄だってかなり考えられています。それを参考にしてみるならまず間違いないでしょう。


おそらく性格的なところは付き合っている中で知っているでしょうから、重視したいのは今後についての考え方や生活スタイルになります。一緒に住んでいないのであれば、家での彼の様子を知らないでしょう。しかし、結婚するとなればほとんどの人は一緒に住むのですから、その時にカルチャーショックを受けないよう細かいところまで知る必要があります。

それが事前にわからないのは、本人がそれを世の中の常識としていて周りも同じようにしていると思い込んでいる場合もあるからです。それは自分にも当てはまることかもしれないので、プロフィールの交換をする機会を設けるのはとても良いことでしょう。

2021/02/23 18:30
(c) wowkorea.jp

この記事が気に入ったら

最新記事