韓国ドラマ・韓流ドラマのwowKoreawowKoreaウーマン
WoWKoreaトップウーマン
リビングに集まれ!上手く節約している人の真似をしよう


たくさん外から稼いでくるより、家の中で節約がしたいという方におすすめなのが、家族の憩いの場、つまりリビングで過ごす時間を多くすることです。例えば、旦那さんのための部屋があったとしても、子ども部屋があったとしても、全員リビングで過ごす癖を付ければエアコン代がかなり浮きます。このような方法で節約ができないか検討してみましょう。

まずは旦那さんをリビングに呼ぶ方法ですが、まず彼がよく使っているものをリビングに置くことが大切です。パソコンやiPadなどはリビングに収納スペースを作ることでそのままそこで作業をしてくれる確率が高くなります。特に、何かやる時に心地よいテレビくらいの音が持続的に流れている方が集中できる人なら、自分の部屋より居心地よく感じてくれるでしょう。


旦那さんが外に働きに出ているのなら、あまり自分の部屋にこもる時間も多くはないでしょうから、夏の暑い時期や冬の寒い時期限定でリビングにいてもらうのも良いですね。

子どもをリビングに呼ぶのも旦那さんと同様に、子どもが使うものをリビングに収納させることがポイントです。おもちゃやゲーム、勉強道具などですね。これらがリビングにあるならそこに居座ろうとするはずです。年齢にもよりますが、まだ幼いなら家族の誰かしらが一緒にいてほしいと甘えるでしょうし、親目線でも視界に入るなら安心ですよね。


こうして家族がリビングに集う時間を少しずつ多くしていくと、エアコン稼働率が下がって1つの部屋で心地よく過ごせます。普通なら旦那さんの部屋と子どもの部屋とリビングと、家族がいる場所だけエアコンを稼働させなくてはなりませんが、それが1つになるならかなりの節約になりませんか?

ペットがいるなら彼らもリビングに集めた方が良いでしょう。温度管理が大切な小動物などもリビングにいれば安心です。こうして休日や昼間に使う電力だけでも削れれば毎月少しずつ楽になっていくでしょう。

2021/06/16 18:30
(c) wowkorea.jp

この記事が気に入ったら

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事