韓国ドラマ・韓流ドラマのwowKoreawowKoreaウーマン
WoWKoreaトップウーマン
まだ寒い時期が続く…「冷え性」を起こさないためのポイント


冬から春に変わっていく季節では、まだまだ体が凍えてしまうほど寒い日がありますよね。

特に女性は、寒さの影響で「冷え性」に悩まされている人が多くいらっしゃると思います。

冷え性によって、様々な箇所に症状が現れてしまうこともあり、「万病のもと」とも言われています。

そんな冷え性の症状を緩和するためのポイントをまとめてみました。

悩んでいる人はぜひ、参考にしてみてください。



〇温める



冷え性で最も効果的なポイントは、『温めること』です。

この方法は一般的に認知の高い方法だと思いますが、温める工夫が必要です。


【1 症状が強い場所を直接温める】

症状を強く感じる場所を直接温めることで、症状を緩和させることができます。

冷えを強く感じる所をしっかり温めることで、痛さを和らげます。


【2 首の後ろを温める】

冷え性が原因で首や肩が凝るといった症状に悩む人がいます。

このような症状では、首の後ろを温めると痛みが和らぎます。

【3 へその下を温める】

冷え性によって体全体が冷えていると感じる人は、へその下を温めてみてください。

へその下を温めると体全体が温まるので、寒い日にはお勧めです。



〇食事を考える




食事によって、冷え性を緩和する方法があります。

食事バランスを考えるだけではなく、摂取するものを工夫することで、体を温めることができます。

【1 辛いもの】

辛いものを食べて、体全体を温めるのも良い方法です。

しかし、香辛料の多量摂取は健康によくないので、適度な量を調節して摂ってください。


【2 飲料】


温かいものを飲むこともお勧めですが、体を温める茶葉の効果的なものを選んでお茶や紅茶として飲むのはおすすめです。

飲み物としてだけではなく、スープなどで飲むものでも良いでしょう。



〇冷え性は衣食住を整えると効果が増す




生活習慣を見直すと、良い効果を期待できます。

冷え性をそのまま放っておくと、様々な症状が出てくる可能性もあり、放置することはおすすめしません。

そのため、症状に違和感があったらすぐにセルフケアに徹してください。









2022/01/24 18:30
(c) wowkorea.jp

この記事が気に入ったら

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事