韓国ドラマ・韓流ドラマのwowKoreawowKoreaウーマン
WoWKoreaトップウーマン
ジムでも宅トレでも筋トレと有酸素運動の割合はどうすればいい?


おうち時間が増えて、家で動画を見ながら筋トレやヨガをやる人や、会社に行く時間が省けてジムに行く余裕ができた方も多いのではないでしょうか。

今回は私が実際にトレーニングをしているうえで、ジムトレーナーさんから直々にアドバイスをいただいた、筋トレと有酸素運動の割合について教えていただいたので、この場をお借りしてお話したいと思います。


■BMI値で筋トレと有酸素運動の割合は変わってくる

BMI値によって、筋トレと有酸素運動の割合は変わってきます。

BMI値が太り気味の人は筋トレと有酸素運動も両方長時間やらなくてはなりませんが、

BMI値標準の方は筋トレと有酸素運動を半々の割合で行うといいです。BMI値が低い場合は筋トレ重視のトレーニングにすることでより体を燃やすボディにメイクできます。

■トレーナーさんが言っていることは机上論である。


ジム通い経験や運動する経験が人より少ない場合は最初のうちはプロの指導をよく聞いたうえでトレーニングすることで最短ルートで自分のなりたい体に近づけるでしょう。

しかし、あくまでジムトレーナーさんが言っていることやアドバイスは統計の基準値を元にアドバイスしていることなので、全員が全員トレーナーさんのアドバイスを全て聞き入れてトレーニングしたからと言ってなりたい体になれるかと言ったらそうでない場合もあります。

それは人の体や筋肉のつき方は個人差があるからです。

■自分で納得いくメニューを作ろう

ある程度トレーナーさんから知識を得たら、自分なりのオリジナルメニューを組んでみましょう。

筋肉をつけて体を絞りたかったら筋トレ重視のトレーニングを。
有酸素運動で足腰を強く鍛えたかったらランニングやウォーキング、バイクに乗ることをおすすめします。

先ほども言ったように、ジムでも宅トレでも、まずは正しい知識を得てから、それから自分のやりたいように、なりたいボディに近づけるようにメニューを組むことが得策です。


筋トレばかりやっていれば、いずれ体が有酸素運動を欲するかもしれません。そうしたら筋肉づくりは大分完成に近いのかもしれません。

とにかく体に忠実にトレーニングをすることで、きっとあなたの体は確実に変わっていくはずです。



2021/09/22 18:30
(c) wowkorea.jp

この記事が気に入ったら

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事