韓国ドラマ・韓流ドラマのwowKoreawowKoreaウーマン
WoWKoreaトップウーマン
運動音痴の宅トレの注意。


おうち時間が増えて体重が増えてしまった人も多いのではないでしょうか。

そこでジムに行くのは環境的にも怖いし、お金もかかるからと家でトレーニングをしている方も多いでしょう。


しかし、宅トレには大きな落とし穴があります。これを気を付けずに宅トレを続けていても成果が出ない場合があります。

今回は宅トレでもしっかり効果を出すための秘訣をお伝えしたいと思います。

■正しいフォームでトレーニングする


これは生まれつきの運動神経にもよるのですが、私が実際運動センスがなくて、学生時代は先生に注意されてばかりました。


このように、学生時代から体育の授業を一生懸命やっているのに成績が悪かったり、友人や知り合いから姿勢のことを指摘されたことがある人は自分では正しいフォームで運動しているつもりでも、間違ったフォームでトレーニングしている場合があります。

これでは宅トレしても全く意味がありません。

■運動が得意な人にフォームを見てもらう

運動が得意な友人や家族、パートナーにフォームを見てもらうのも得策ですが、一番いいのは市営体育館のトレーニング室にいるトレーナーさんにフォームを見てもらうのが安上がりで確実なフォームを手に入れることができます。市営体育館では一回の入場料が200円前後で一回に2時間半ほどのトレーニング室の利用が可能です。

神奈川や東京都内の大体の市区町村に体育館があるので、土日でも開館しているので、フォームに自信のない人は確実なフォームを手に入れるまでトレーナーさんに指導を受けるといいと思います。

■運動音痴でもきちんと指導してもらえればトレーニングはできる


今まで運動が苦手だった人も、トレーナーさんにトレーニングのコツを教えてもらえると自分に自信がつきます。

そして、自分で宅トレをしていても、このトレーニングはこうすればアプローチしたいところに効かせられるられるなということがわかってきます。

例え運動センスがなくてもきちんとした指導を受ければ運動が苦手だった人も運動が好きになるチャンスはいくらでもあるのです。

おうち時間の増加を機に、是非自分の宅トレスタイルを見直してみてくださいね。




2021/09/22 12:00
(c) wowkorea.jp

この記事が気に入ったら

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事