韓国ドラマ・韓流ドラマのwowKoreawowKoreaウーマン
WoWKoreaトップウーマン
ボブとロング、究極の2択!あなたはどっち派?


髪型にはとことん迷うものですが、ロングかボブか、究極の選択を迫られたとしたら皆さんはどちらを選びますか?どちらの髪型にもメリットとデメリットがあるので、今髪型で悩んでいる人がいればこれを参考にしてみてください。

まずはロングですが、長い髪というのは結べもするので普段ササッとまとめられる点がメリットです。食事の時や仕事の時、下を向く時には髪が顔にかかってしまってとてもウザイと思っている人もいるのでは?結べる長さのロングなら、そのイライラ感も解消します。


しかし、そんなロングでもお手入れが大変という点を考えるとデメリットになります。特に髪を染めていると傷みやすいので、どれだけケアをしても戻らない場合があります。すると、バサバサの髪になってしまいキレイな印象がなくなります。ずっと結んでいることになる可能性を考えると、ロングにする意味も薄れてしまうでしょう。

一方ボブの方ですが、こちらはロングと違って髪を染めても巻いても、髪が短いことからそこまで傷みません。鏡で後ろ姿を見ても、明るい色でもバサバサした印象がないのが特徴です。シャンプーをする時にも髪が短いので乾かす時間が短縮でき、ケアしやすいのはメリットですよね。

しかし、ボブの場合は結べないくらいの長さだととても中途半端で、下を向いた時に垂れて来る髪がうざったくてしょうがない場合があります。ハーフアップで対処できれば良いのですが、できなければいつもピンを持ち歩いて止めておく必要があるでしょう。


可愛らしい髪型でどんな年齢にも合うものの、邪魔になりやすい髪型であることを考慮するとデメリットを大きく感じるかもしれませんね。

ロングとボブ、どちらにするかは自分の顔立ちとも相談すべきですが、迷ったら一度美容師さんに相談するのも手でしょう。間を取ってミディアムにしておくのも折衷案として良いかもしれません。納得できる髪型はどれか、今一度考えてみてください。

2021/09/25 12:00
(c) wowkorea.jp

この記事が気に入ったら

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事