韓国ドラマ・韓流ドラマのwowKoreawowKoreaウーマン
WoWKoreaトップウーマン
自分のスキルを披露できる場所を作ってみよう!


突然ですが、皆さんにはどんなスキルがありますか?イラストが上手?字が上手い?楽器が演奏できる?英語がペラペラ?このように、その人が持っている特技はその人の個性も表します。しかし、宝の持ち腐れになっている場合も多く、もったいないのも事実。そこで今回は、そのスキルを披露するSNS発信についてのすすめを説明していきます。

学生時代は色々な科目があり、それぞれ得意な科目で自分の能力を皆の前で披露できましたよね。そしてそれが成績となって数値化されると、評価される喜びを得ました。ところが、社会人になると何か自分から発信していかないことにはそれを披露できないようになります。そして今はSNSがあるので、それで披露してしまおうというのが今回の趣旨です。


例えば音楽が得意で楽器を演奏できるなら、それをYouTubeで披露するのはどうでしょうか。動画で見栄えするので楽器が得意な人向けのSNSです。最近の流行りの曲を弾けば閲覧者も多くなるでしょうし、何より自分が楽しめるのがメリットです。

イラストが得意な人は、YouTubeよりTwitterの方がおすすめです。動く必要がないものは静止させた状態でもバズるTwitterが向いており、あえて動画に特化したSNSを使う必要はありません。投稿すればファンがつくこともあり、フォロワーも増えていくでしょう。


このように、スキルによって適したSNSは異なります。自分の特技は一体どのSNSでバズるのか、より多くの人に披露できるのかを考えてみましょう。その特技のレベルは高いものでなくても問題ありません。上には上がいるのですから、そこで尻込みしていたら金メダルが取れる人しか投稿できなくなるからです。

まずは見てもらうことより自己満足の世界としてSNSアカウントを作るのも良いでしょう。そこから出発して、様子見をすることでこれからの趣味にしていくかどうかを決めてみるのです。

2022/01/18 18:30
(c) wowkorea.jp

この記事が気に入ったら

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事