韓国ドラマ・韓流ドラマのwowKoreawowKoreaウーマン
WoWKoreaトップウーマン
メイクが面倒…メイク用の時間を作るべき?


まだまだ女性は男性よりも凝ったメイクをする時代ですが、メイク時間は正直面倒だと感じることがありませんか?体調不良の時なら仕方がありませんしメイクをする気にもなりませんが、実はメイクを楽しみたいと思っているのなら、メイク用の時間を作ってみましょう。

メイクをするのは出かける前ですから、皆さんが忙しくバタバタとしている時間です。そしてメイクはどこまでも凝れますから、いつの間にか時間が経っていてどれだけの時間を用意しても足りないということもあるので注意しましょう。メイク時間を用意するなら、どれだけのメイクをするかも決めておくと安心です。


例えば、メイク時間を15分用意するとしましょう。そしたら、その中でできるメイクに限れば、あまり面倒だと思わずに済みます。どこのメイクをするかは自分のコンプレックスが強い場所順に決めていくことができます。

例えば、ホクロがコンプレックスならファンデーションやBBクリーム、それからコンシーラーに時間をかければ自分に自信が持てます。目元に自信がないなら、アイプチやアイシャドーで目を大きくするために時間をかければ堂々と外に出られて気分が良いです。このように、自分が抱いている顔のコンプレックスによってメイク場所を決めていきます。


それでも時間が足りないという場合は、YouTubeなどで時短メイク術を学んでみてください。メイク道具も進化しているので、知らない間に時短になるアイテムが発売されていることもあります。それらを使わない手はないでしょう。

メイクは面倒と感じる一方で、コンプレックスを隠し切れないまま外に行くのは気が引けて自信がなくなるという女性は多いもの。それならば、最低限隠したいところを決め、15分という制限時間の中でメイクを完成させる方法をとってみましょう。自信をつけるための方法とわかれば、メイクも面倒でなくなります。そして凝りすぎることなく納得のいくメイクができます。

2022/01/21 18:30
(c) wowkorea.jp

この記事が気に入ったら

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事