韓国ドラマ・韓流ドラマのwowKoreawowKoreaウーマン
WoWKoreaトップウーマン
CCクリームのメリット・デメリット・選ぶときのポイント


CCクリームは、ナチュラルなメイクができると評判になっているアイテムです。
素肌を引き立てて、つや感のある肌に見せることができます。
今回は、CCクリームのメリット・デメリット・選ぶポイントを紹介します。

●CCクリームのメリット
CCクリームのメリットは、肌のくすみや色むらを目立たなくしてくれることです。
素肌っぽいメイクがしたい人に、人気のアイテム。
時短メイクができて、コントロールカラーや下地は必要ありません。
石鹸や洗顔フォームで落とせる商品が多く、クレンジングが必要ないのもメリットです。


●CCクリームのデメリット
CCクリームは肌の補正力が強いですが、カバー力は弱くなります。
素肌っぽい仕上がりなので、メイクが崩れやすいです。
カバー力を重視するなら、ファンデーションを使いましょう。
化粧下地が入っているので、夜のお手入れには向いていません。

〇CCクリームを選ぶときのポイント

・色選びが大切
CCクリームは、肌の悩みに合った色を選びましょう。

グリーン・・・肌に赤みがある
ブルー・・・くすみが気になっったり透明感がほしい
ピンク・・・血色を良く見せたい
イエロー・・・目元のシミやクマが悩み
パープル・・・自然な透明感を出したい

・保湿成分をチェックしよう
CCクリームを使うときは、化粧崩れを防ぐために乾燥させないことが大切です。
保湿成分(ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミド)が配合されてるか、チェックしておきましょう。


●体験談
CCクリームを使った女性の、体験談を紹介します。

・顔色が明るくなった(30歳・女性)
CCクリームは少量でも、肌が明るくなります。
ファンデーションを使うのが重いと感じる人には、おすすめです。

・毛穴が隠れる(41歳・女性)
肌がトーンアップするだけでなく、毛穴が隠れるのが魅力。
上からパウダーをつけておくだけで、長い間きれいです。
寒くなってきても、安心できます。


2022/12/05 18:30
(c) wowkorea.jp

この記事が気に入ったら

最新記事

ワウネタ海外生活の最新記事